閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 健康・福祉 > 高齢者・介護保険 > 県内の事業者の方へ > 介護保険施設等における利用者の安全確保及び非常災害時の体制整備の強化・徹底について

更新日:2022年9月27日

ここから本文です。

介護保険施設等における利用者の安全確保及び非常災害時の体制整備の強化・徹底について

成28年8月、台風10号に伴う暴風・豪雨による災害により、岩手県岩泉町の認知症高齢者グループホームでは、多数の利用者が犠牲となるなど甚大な被害が発生したところです。

きましては、今般、厚生労働省より別添のとおり通知がありましたので、各施設におかれましては、通知文書等の内容を御確認の上、早急かつ適切に御対応くださるようお願いします(通所系サービスを含む
お、各入所系施設につきましては、別途メール又は郵送にて通知文書を送付しております。

〔概要〕
1常災害対策計画の策定
生労働省(以下添付)の通知に記載の「具体的な項目例」等を参考に,各施設の状況や地域の実情を踏まえた非常災害対策計画を早急に策定すること。(既に策定済みの場合は,その内容の見直し・改善を,策定していない場合は早急に策定すること。)

2難訓練について
施設において,水害・土砂災害を含む避難訓練を実施できていない場合は,速やかに実施すること。
た,早急な実施が困難な場合は,遅くとも年内までに避難訓練実施の予定を立てるkこと。

通知文書等



介護保険施設等における利用者の安全確保及び非常災害時の体制整備の強化・徹底について(厚労省通知)(PDF:311KB)
【参考資料】別添1~5(PDF:2,010KB)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課介護保険室

電話番号:099-286-2687

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?