閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 健康・福祉 > 高齢者・介護保険 > 県内の事業者の方へ > 医療・介護ベッド用サイドレール等のすき間に頭や首,手足などを挟む事故等の未然防止のための安全点検について

更新日:2020年10月26日

ここから本文です。

医療・介護ベッド用サイドレール等のすき間に頭や首,手足などを挟む事故等の未然防止のための安全点検について

厚生労働省からの依頼を受けて,これまでも各介護保険施設等に対し,医療・介護ベッド用サイドレール等の利用の際の事故防止のための注意喚起を行ってまいりましたが,その後も同製品の利用に関連した死亡事故等が発生していることなどから,改めて注意喚起の依頼がありました。
つきましては,以下のとおり医療・介護ベッド用サイドレール等を利用する際の事故防止のための留意事項等を改めてお知らせしますので,御確認のうえ,事故の再発防止に努めてください。

 

介護ベッドに関する注意喚起について(PDF:1,948KB)(令和2年10月19日付け厚生労働省事務連絡)

 

「医療・介護ベッド安全点検チェック表」について

医療・介護ベッド用サイドレール等の使用に当たっての安全性の確保がなされるよう,医療・介護ベッド安全普及協議会作成の「医療・介護ベッド安全点検チェック表」を参考に点検してください。

医療・介護ベッド安全点検チェック表(PDF:654KB)

医療・介護ベッド用サイドレール等のすき間に頭や首,手足などを挟む事故等の未然防止のための安全点検について(平成24年6月6日)

 

<参考>

注意喚起動画について(医療・介護ベッド安全普及協議会ホームページ)

http://www.bed-anzen.org/(外部サイトへリンク)

ヒヤリ・ハット事例について(公益財団法人テクノエイド協会ホームページ)

http://www.techno-aids.or.jp/hiyari/(外部サイトへリンク)

福祉用具貸与事業者の方へ

医療・介護ベッド用サイドレール等の使用に関連した死亡事故等が依然,発生している現状を踏まえ,消費者庁では「実際の介護者に注意喚起がどの程度伝わっているか」等を把握するため,在宅介護者向けにアンケート調査を行ったところ,「事業者や行政からの注意喚起が,実際の在宅介護者の半数以上に伝わっておらず,伝わっていたとしても,危険性を感じず対策も講じていない介護者が多い」という結果になりました。
福祉用具貸与事業者の皆様におかれましては,介護ベッドに係わる事故の危険性及び対応策について,実際の介護者に対して説明する等,これまで以上に事故防止に努めてください。

平成24年11月2日付け依頼文(PDF:166KB)

(別添1)介護ベッドの注意喚起に対する在宅介護者の周知度(概要)(PDF:265KB)

(別添2)介護ベッドの注意喚起に対する在宅介護者の周知度調査(PDF:154KB)

事故再発防止チラシ(PDF:350KB)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課介護保険室

電話番号:099-286-2687

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?