更新日:2017年1月13日

ここから本文です。

エイズ検査について

県内の保健所ではHIV(エイズ)即日検査を実施しています。

原則無料,匿名でHIV(エイズ)即日検査を実施しています。

1HIVとは?

HIVとは,エイズ(後天性免疫不全症候群)の原因となるウイルス(ヒト免疫不全ウイルス)のことです。
このウイルスに感染すると,体を守っている免疫機能が弱まり,いろいろな病気を引き起こします。これらの病気をまとめてエイズといいます。

2HIV感染者・エイズ患者について

全国では,平成16年以降,毎年1,000人以上の新規HIV感染者・エイズ患者が報告されています。
本県の新規HIV感染者・エイズ患者の報告数は,平成22年13人,平成23年13人,平成24年8人,平成25年12人,平成26年12人となっています。
現在では,エイズ発症前にHIV感染を発見できれば,治療薬により,エイズ発症を抑えることができます。
このことから,HIV感染の早期発見が重要です。

3HIV感染は検査でわかります。

HIVに感染してから,発症するまでには,数年ほどの潜伏期間があり,その間,ほとんど自覚症状がありません。そのため,気づかないうちに,パートナーにうつしてしまうこともあります。
自覚症状がなく,発見が遅れエイズを発症し,治療が困難になってから感染に気づく場合があります。
感染しているかどうかは,検査をしないとわかりません。
県内の保健所では,採血により,HIVに対する抗体があるかどうかを調べる「抗体検査」を行っています。
感染の早期発見のため,心配があれば検査を受けましょう。

4健所のHIV検査は,無料・匿名・即日検査です。

検査料は原則無料です。
匿名で検査ができます。
検査結果はその日のうちに(受付から約1時間後)わかります。
(※迅速結果で陰性以外(判定保留)となった場合は,確認検査が必要になりますので,後日,再度結果を聞きに来ていただく必要があります。)

5HIV検査を受ける前に・・・

感染の可能性のある行為があってから,3か月以上経過後にお越しください。

保健所のHIV検査は,抗体があるかどうかを調べて結果を出します。
HIVに感染後,1~3か月(個人差があります)経つと抗体が増えて,検査で検出できるようになってきます。その前に検査を受けると,抗体が検出できずに陰性となり,確実な検査結果がわかりません。
3か月以前の検査では,確実な結果がわからず,再検査が必要となります。

事前に予約が必要です。

プライバシーを守るため,事前に予約をしていただく必要があります。
下記の連絡先へ御連絡ください。
鹿児島市保健所は予約不要(毎週火曜日13時30分~15時00分,第2木曜日17時30分~19時00分に検査を実施しています。)
 
保健所名 連絡先 保健所名 連絡先
指宿保健所 0993-23-3854 志布志保健所 099-472-1021
加世田保健所 0993-53-2315 鹿屋保健所
0994-52-2106
伊集院保健所 099-273-2332 西之表保健所 0997-22-0018
川薩保健所 0996-23-3165 屋久島保健所 0997-46-2024
出水保健所 0996-62-1636 名瀬保健所 0997-52-5411
大口保健所 0995-23-5103 徳之島保健所

0997-82-0149

姶良保健所 0995-44-7956 鹿児島市保健所 099-224-1111

6HIV検査の流れ

1付・説明

検査の受付,検査前の簡単なカウンセリングを行います。

2

検査に同意されたら,5~7cc程度採血します。

3

別室で検査を行い,結果が出るまでに20分ほどかかります。
その間に,資料をご覧いただいたり,説明を行ったりします。

4果説明

検査の結果については,受付から約1時間後には説明できます。
陰性の場合は終了です。
判定保留となった場合は,確認検査が必要になりますので,2週間後に再度保健所にお越しいただき,結果を説明します。

7イズ予防情報ネットについて

その他エイズに関して,知りたい情報等がありましたら,エイズ予防情報ネット(外部サイトへリンク)をご覧ください。
 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部健康増進課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?