ホーム > 産業・労働 > 観光・特産品 > 明治維新150周年の取組 > 薩長土肥連携青少年交流事業

更新日:2020年2月18日

ここから本文です。

薩長土肥連携青少年交流事業

明治維新150周年を契機として,薩長土肥4県(鹿児島県,山口県,高知県,佐賀県)が締結した「薩長土肥同盟」に基づき,青少年の相互交流事業を実施しました。

1

薩長土肥4県の歴史や文化,風土を生かし,4県の高校生が幕末維新期の偉人やその志などを学び,相互に交流することにより,自らの郷土への愛着と誇りを育むとともに,物事を多角的に捉えることのできる広い視野と高い志を持つ,地域や日本をリードする人材を育成する。

2催日程

令和元年10月12日(土曜日)~14日(月曜日・祝日)2泊3日の宿泊研修

3催場所

鹿児島県内

4加人数

鹿児島県,山口県,高知県,佐賀県の高校生各10人ずつ

5

薩長土肥4県の高校生が,フィールドワーク等を通じて郷土の歴史や先人達の「志」や「行動力」などを学び,相互に交流を深め,「若者らしい新たな視点」を持って,自らの将来や地域・日本の未来について考え,グループワークにより「未来ビジョン」をまとめ,未来ビジョンの実現に向けた課題分析や課題解決に向けた企画の検討を行い,発表を行う。

【フィールドワーク】

郷土の歴史や先人達の「志」や「行動力」を学び,自らの将来や地域・日本の未来について考える現地研修

研修先:仙巌園,尚古集成館,薩摩藩英国留学生記念館ほか

【テーマ別フィールドワーク】

「歴史・文化を活かした観光振興」,「地域経済・産業の活性化」など5分野についての現地研修

研修先:加治屋町,いづろ商店街ほか

【グループワーク】

自らの将来や地域・日本の未来について考え,テーマ別に課題分析,課題解決に向けた企画を検討・発表

会場:かごしま県民交流センター

 

当日の詳細内容や活動の様子は,添付ファイルをご覧ください。

薩長土肥連携青少年交流事業実績報告書(1)(PDF:3,671KB)

薩長土肥連携青少年交流事業実績報告書(2)(PDF:2,126KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部かごしまPR課

電話番号:099-286-3057

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?