ホーム > 社会基盤 > 河川・砂防 > 河川・海岸の整備 > 花渡川床上浸水対策特別緊急事業、防災・安全交付金事業による整備効果(平成30年9月台風24号)

更新日:2018年10月10日

ここから本文です。

花渡川床上浸水対策特別緊急事業、防災・安全交付金事業による整備効果(平成30年9月台風24号)

平成5年洪水により浸水被害を受けた花渡川では,再度災害防止対策として,平成14年度から19年度まで床上浸水対策緊急事業を実施しました。また,現在,防災・安全交付金事業を実施しています。
平成30年9月台風24号による出水では,平成5年7月出水時と同規模の雨量が観測されましたが,床上浸水対策緊急事業などにおける河道改修等により,浸水被害の防止が図られました。

花渡川整備効果(PDF:700KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部河川課

電話番号:099-286-3596

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?