ホーム > くらし・環境 > 消防・くらし安全 > 火薬・猟銃等・ガス保安・石油コンビナート > 火薬類の取扱い > 砕石業・工事等に用いる火薬類の譲受・消費許可申請について

更新日:2015年5月19日

ここから本文です。

砕石業・工事等に用いる火薬類の譲受・消費許可申請について

(申請窓口)

主たる消費地が鹿児島県内にあり,砕石場,工事現場などにおいて爆薬と電気雷管を使用して消費(発破)を行う場合の申請については,下記の窓口に申請してください。

消費地が以下以外の場合。

(県本土,三島村・十島村など)

爆薬の量が50キログラムを超えるか,
又は電気雷管を3000個を超えて使う場合
爆薬・雷管の消費ともに危機管理局消防保安課に申請してください。
〒890-8577
鹿児島市鴨池新町10-1
TEL:099-286-2262
FAX:099-286-5521
e-mail:hoan@pref.kagoshima.lg.jp
爆薬50キログラム以下で,かつ,
電気雷管3000個以下の場合
消費地を管轄する各地域振興局(総務企画課)に申請してください。
消費地が指宿市及び南九州市の場合。 指宿南九州地区消防組合に申請してください。
消費地が熊毛支庁管内のうち,西之表市又は熊毛郡,南種子町の場合。 鹿児島県熊毛支庁(総務企画課)に申請してください。
消費地が中種子町の場合。 中種子町役場(総務課)に申請してください。
消費地が屋久島町の場合。 熊毛支庁屋久島事務所(総務企画課)に申請してください。
消費地が大島支庁管内(奄美市又は大島郡)の場合。 鹿児島県大島支庁(総務企画課)に申請してください。

(申請手数料)

申請に係る火薬類(火工品を除く)の数量が25kgを超える場合 6,900円
申請に係る火薬類(火工品を除く)の数量が25kg以下の場合 3,500円
火工品のみの譲り受け 2,400円

(申請書類)

  • 火薬類譲受消費許可申請書
  • 火薬類消費計画書
  • 工事等の証明書(採石認可書の写し,又は発注元の証明書など)
  • 火薬類消費作業従事者明細書
  • 火薬類消費現場見取図(火薬類取扱所,火工所の位置を明記)
  • 火薬類取扱所の写真,もしくは設計図とカタログ
    (1日に,火薬又は爆薬について25kgを超える量を扱う場合や,雷管(工業雷管,電気雷管又は導火管付き雷管)について,250個を超える量を扱う場合などに必要です。)
  • 火工所の写真,もしくは設計図とカタログ。
  • 火薬類貯蔵承諾書(火薬庫又は庫外貯蔵庫を持っていない場合)
  • 火薬類消費承諾書
    (消費現場付近100m以内に,人家がある場合など。)
  • 保安責任者選任届(1月に25kg以上使う場合)

消費承諾書は以下の場合に必要です。

  • 消費場所からおおむね100m以内に人家がある場合,
  • おおむね200m以内に鉄道がある場合,
  • 消費場所に漁業権が設定されている場合

PDF形式のファイルです。


火薬類作業従事者明細書には,火薬類の作業に従事する者を全員掲載してください。

保安責任者は,火薬類取扱保安責任者の試験合格者(免状取得者)を選任し,届け出てください。
正と代理者は必ず必要で,副保安責任者は,1月に50kg消費する見込みの場合に必要です。

1月に1000kg以上消費する見込みの場合は,取扱保安責任者の正及び代理者には,甲種の免状を持つ者を選任する必要があります。
保安責任者は原則として雇用関係のある者から選任してください。(特に正・副については常時雇用関係のある者から選任するよう,配慮方お願いします。)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理防災局消防保安課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?