ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鶴丸城御楼門 > これまでのイベント・プロモーション > 「薩摩琵琶製作研究の会」から琵琶2面を贈呈いただきました

更新日:2020年11月26日

ここから本文です。

「薩摩琵琶製作研究の会」から琵琶2面を贈呈いただきました

摩琵琶の音色や製作技術の研究,実際の製作活動等に取り組まれておられる「薩摩琵琶製作研究の会」の皆様が県庁を訪問され,同会製作の琵琶2面を贈呈していただきました。
2面どちらも,鶴丸城御楼門の建設のために,岐阜県から提供されたケヤキの端材を用いて製作されたもので,同会がこれまで行ってこられた薩摩琵琶の製作技術の研究や製作活動の成果としてできあがった素晴らしいものです。
後,木目仕上げの1面は,技術研究に関わった県工業技術センターに展示させていただくなど,大切にさせていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

1

和2年11月24日(火曜日)10時半~

2

鹿児島県庁5階知事応接室

3催者

丸城御楼門建設協議会

4な出席者

  • 知事(鶴丸城御楼門建設協議会会長)
  • 薩摩琵琶製作研究の会関係者

6次第

  • 出席者紹介
  • 琵琶2面の贈呈
  • 歓談
  • 記念撮影

 

寺床委員松田会長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集合

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部文化振興課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?