ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鶴丸城御楼門 > これまでのイベント・プロモーション > NPO法人「木曽三川千本松原を愛する会」からの御楼門完成記念「子孫松」の贈呈と同松の植樹について

更新日:2021年2月26日

ここから本文です。

NPO法人「木曽三川千本松原を愛する会」からの御楼門完成記念「子孫松」の贈呈と同松の植樹について

暦治水の薩摩義士にゆかりのある「木曽三川千本松原」の美化・保護とその「子孫松」の育成等に取組まれていらっしゃる「NPO法人木曽三川千本松原を愛する会」から,「子孫松」が贈呈され,令和3年2月18日(木曜日)に鹿児島市浜町の石橋記念公園において植樹を行いました。

れは,昨年3月末に完成,4月に開門した「鶴丸城御楼門」の完成を記念して,同会から贈呈されたもので,宝暦治水が縁となり,本年で姉妹盟約50周年を迎える岐阜県と本県との絆や本県の歴史への理解をさらに深めるものとなることが期待されます。

樹地である石橋記念公園は,松の成育環境もよく,桜島や錦江湾を望む素晴らしい景観や,かつて御楼門から始まる街道にあった西田橋(県指定文化財)や西田橋御門などの歴史的建造物が展示されるなど,豊かな歴史性があり,この地に植樹することにより,鹿児島の歴史への理解も深まるものと考えられます。

孫松は,同会により,岐阜県海津市にある薩摩義士をまつった「治水神社」のおはらいを受けた後,発送されました。

領した松は,御楼門をくぐり,黎明館近くの薩摩義士碑に「子孫松」の受領と植樹の報告を行った後に植樹されました。

(参考)
★贈呈者
NPO法人「木曽三川千本松原を愛する会」
ームページ:http://senbonmatsu.hannnari.com/

★場所
橋記念公園(鹿児島浜町1-3)西田橋御門付近(標柱有)
ームページ:http://ppp.seika-spc.co.jp/ishi2/

 

NPO法人「木曽三川千本松原を愛する会」の皆様(於「治水神社」)

薩摩義士碑治水神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松(広範囲)松

 

 

 

 

 

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部文化振興課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?