ホーム > 社会基盤 > 土地・建設業 > 建設業 > 建設業許可申請書類等の押印の廃止について

更新日:2021年2月17日

ここから本文です。

建設業許可申請書類等の押印の廃止について

押印を求める手続の見直し等のための建設業法施行規則等の一部改正により,建設業許可申請書等への押印が廃止となりました。

これまで,建設業許可申請及び変更届等の提出の際には申請書への押印が必要でしたが,令和3年1月1日以降,全ての法定様式について押印が不要となります。

既に押印済みの申請書についても,そのまま提出していただいて構いませんし,提出済みの押印あり申請書について差し替えを求めることはありません。

また,改正前様式で「印」の記載のあるものは,押印をせずに提出して差し支えありません。

なお,現在公開されている各様式は「印」の字が記載されたままですが,随時新しい様式に変更しますのでしばらくお待ちください。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課

電話番号:099-286-3490

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?