ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県立博物館 > イベント > 企画展

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574 直通:099-294-2200 全国統一ダイヤル:0570-0-78310

ここから本文です。

更新日:2021年11月20日

企画展

開催予定の企画展(令和3年度)

開催期間

テーマ

概要

会場

令和2年12月19日(土曜日)

~令和3年5月5日(水曜日)

 

企画展「変な標本」 県立博物館には,13万点を超える標本が保管されています。収蔵庫にある標本の中から,「何これ!」と驚く珍しい標本や奇妙な標本を展示して,紹介します。 本館1階画展示室

令和3年5月8日(土曜日)

~6月20日(日曜日)

平城達哉写真展「奄美・沖縄の希少な生き物」

世界自然遺産登録が期待される奄美と沖縄。平城達哉氏が撮影した,国指定特別天然記念物アマミノクロウサギをはじめ,希少な動植物の生態写真を展示します。 別館(宝山ホール4階)

令和3年6月26日(土曜日)

~8月13日(金曜日)

企画展「チャレンジ理科研究」 自由研究のやり方やまとめ方,貝や昆虫・植物や岩石の標本を作るポイントは?令和2年度の児童・生徒の優れた理科研究記録や標本を展示して,研究の進め方や標本の作り方を紹介します。 別館(宝山ホール4階)

令和3年7月10日(土曜日)

~11月28日(日曜日)

企画展「くんくんかずんでん~におい図鑑~」 においには,悪臭や刺激臭,心地よい香りなど様々なものがありますが,動物や植物もこのにおいの力を利用し,生活しています。においの果たす役割やふしぎを紹介します。 本館1階画展示室

令和3年10月1日(金曜日)

~10月8日(金曜日)

企画展「理科に関する研究記録」

令和3年度「理科に関する研究記録展」に出品された優秀作品うち,特別賞受賞作品を展示します。 別館(宝山ホール4階)

令和3年12月25日(土曜日)

~令和4年2月20日(日曜日)

企画展「石の名は?」 私たちの身の回りには,石材として天然の石がたくさん使われています。特に鹿児島では,巨大噴火によってできた岩石を,その特徴を活かして巧みに利用しています。身近にある石材が何という名前の石なのか,その特徴と見分けるポイントを解説します。 本館1階画展示室

令和4年3月19日(土曜日)

~6月5日(日曜日)

企画展「トカラの歩き方」 有人無人を合わせた,トカラ列島の島々の自然や文化を,島ごとに紹介します。 本館1階画展示室

リンク

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

電話番号:099-223-6050

〒892-0853
鹿児島市城山町1-1
FAX:099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?