更新日:2022年5月4日

ここから本文です。

科学教室

 

鹿児島は本物の自然がいっぱいです!動物・昆虫・植物・地質に関する観察会や実験を開催しますので,鹿児島の自然を体験してみませんか?

参加方法

事前予約が必要です。

実施日の前月1日午前9時30分から,電話で受け付けます先着順)。

ただし,令和4年4月分は3月1日(火曜日)から,令和4年9月分は8月2日(火曜日)から,

令和5年2月分は1月4日(水曜日)から受付を始めます。

申込み先 

  • 申込み先……鹿児島県立博物館(Tel:099-223-6050)
  • 受付時間……午前9時30分から午後5時まで

 

申し込みの際の注意点

  • 先着順に予約を受け付け,定員になり次第,受付を終了します。
  • 参加費(材料費や保険代など)が必要な教室があります。
  • 場所に「現地集合」とあるものについては,交通手段は各自で手配してください。
  • 小学生以下の参加は,保護者同伴となります。
  • 悪天候等により,日程・内容の縮小や中止する場合がありますが,開催延期はしません。
  • 申し込みは,1回につき1家族に限ります。

科学教室の内容(令和4年度)

4月(電話受付は3月1日からです)

4月10日(日曜日)「城山で春の虫を探そう」受付終了

城山遊歩道で昆虫ウォッチングをします。冬をくふうして過ごしてきた昆虫,春しか見られない昆虫などを観察してみましょう。

  • 時間:10時~12時
  • 場所:鹿児島市城山
  • 参加料:50円
  • 定員:30人

モンシロチョウ

 

4月17日(日曜日)「春の植物観察と植物採集」 受付終了

色とりどりの草花を観察しましょう。採集もできるので夏休み期間とあわせて充実した植物採集に挑戦してみよう。

  • 時間:10時~12時
  • 場所:県立青少年研修センター(現地集合)
  • 参加料:50円
  • 定員:40人

haru

 

5月(電話受付は4月1日からです)

5月8日(日曜日)「街かど岩石・化石探検隊!」 受付終了

街かどを歩いて,石材として使われている天然の岩石を観察し,建物の床やかべなどに使われている石材の中から化石を探し出しましょう。

  • 時間:10時~12時
  • 場所:県立博物館周辺
  • 参加料:50円
  • 定員:20人

街かど3.JPG

 

5月15日(日曜日)「じゃぶじゃぶ池の動物ウォッチング」 受付終了

身近な公園の池にはどんな動物がすんでいるのでしょうか。じゃぶじゃぶ池でメダカやカエル,ザリガニなどを探したり捕まえたりして,詳しく観察しましょう。

  • 時間:10時~12時
  • 場所:サボーランドパーク姶良(現地集合)
  • 参加料:50円
  • 定員:30人

jabujabu

 

6月(電話受付は5月1日からです)

6月19日(日曜日)「自由研究テーマの見つけ方」

 

今年は何に取り組もうかな。自由研究のテーマや調べ方を考えるコツを,体験しながら考えてみましょう!

  • 時間:10時~12時,14時~16時(2回実施)
  • 場所:県立博物館別館(宝山ホール4階)
  • 参加料:無料
  • 定員:各30人

1

 

7月(電話受付は6月1日からです)

7月9日(土曜日)「灯火に集まる虫を調べよう」

山の中であかりをつけて虫たちを呼び寄せます。不思議な模様をしたガのなかまやかっこいいカミキリムシなど,集まったいろいろな虫たちを観察します。

  • 時間:19時~21時
  • 場所:鹿児島市寺山公園(現地集合)
  • 参加料:50円
  • 定員:30人

灯火採集.jpg

 

7月10日(日曜日)「採集・標本の作り方(岩石)」

岩石標本の作り方を採集から仕上げまで実際に体験しながら学びます。プロ仕込みの標本を作って,みんなをうならせよう。

  • 時間:10時~12時
  • 場所:県立博物館本館3階研修室
  • 参加料:50円
  • 定員:20人

2

 

7月10日(日曜日)「採集・標本の作り方(昆虫)」

昆虫標本の作り方を採集から仕上げまで実際にやりながら学びます。プロ仕込みの標本を作って,みんなをうならせよう。

  • 時間:10時~16時
  • 場所:県立青少年研修センター(現地集合)
  • 参加料:50円
  • 定員:40人

昆虫標本

 

7月16日(土曜日)「自由研究のデータのまとめ方」

自由研究に取り組むときに悩む「結果のまとめ方」について実験をしながら,一緒に考えていきましょう。

  • 時間:10時~12時,14時~16時(2回実施)
  • 場所:県立博物館別館(宝山ホール4階)
  • 参加料:無料
  • 定員:各30人

jiyu

 

7月16日(土曜日)「セミの羽化を見よう」

夏,身近な公園でもセミたちの羽化が始まります!純白のセミが殻から出てくる神秘的な姿を,そっとのぞいてみましょう。きっと忘れられない夏の思い出になります。

  • 時間:20時~21時
  • 場所:県立博物館本館周辺
  • 参加料:50円
  • 定員:40人

セミ羽化2.JPG

 

7月17日(日曜日)「採集・標本の作り方(植物)」

植物標本の作り方を採集から仕上げまで実際にやりながら学びます。プロ仕込みの標本を作って,みんなをうならせよう。

  • 時間:10時~16時
  • 場所:県立青少年研修センター(現地集合)
  • 参加料:50円
  • 定員:40人

植物標本

 

7月22日(金曜日)「セミの羽化を見よう」

鹿児島大学農学部害虫学教室 市民向け講座

夏,身近な公園でもセミたちの羽化が始まります!純白のセミが殻から出てくる神秘的な姿を,そっとのぞいてみましょう。きっと忘れられない夏の思い出になります。

    • 時間:20時~21時
    • 場所:鹿児島大学郡元キャンパス
    • 参加料:50円
    • 定員:50人

羽化1

 

7月23日(土曜日)「セミの羽化を見よう」

夏,身近な公園でもセミたちの羽化が始まります!純白のセミが殻から出てくる神秘的な姿を,そっとのぞいてみましょう。きっと忘れられない夏の思い出になります。

  • 時間:20時~21時
  • 場所:県立博物館本館周辺
  • 参加料:50円
  • 定員:40人

羽化2

 

7月29日(金曜日)「セミの羽化を見よう」

夏,身近な公園でもセミたちの羽化が始まります!純白のセミが殻から出てくる神秘的な姿を,そっとのぞいてみましょう。忘れられない夏の思い出になります。

  • 時間:20時~21時
  • 場所:県立博物館本館周辺
  • 参加料:50円
  • 定員:40人

セミ羽化2.JPG

 

7月31日(日曜日)「魚とり名人になろう」

ちょっとしたコツが分かれば,川で魚やエビを採れるようになります。みんなで,川の生き物を探して調べましょう。

  • 時間:10時~12時
  • 場所:鹿児島市立犬迫小学校周辺(現地集合)
  • 参加料:50円
  • 定員:30人

inusako

 

8月(電話受付は7月1日からです)

8月27日(土曜日)・28日(日曜日)「標本名付け教室(昆虫・植物・岩石・貝)」

【注意!】貝は,8月28日(日曜日)のみになります。

あなたの作った植物,昆虫,岩石,貝標本の名前調べをお手伝いします。一度図鑑で調べたけれど,これでいいのかな?という疑問をすっきりさせましょう。

  • 時間:10時~12時,14時~16時
  • 場所:県立博物館本館3階
  • 参加料:無料
  • 定員:分野によって異なります。

名付け2.JPG

名付け3.JPG

名付け7.JPG

 

9月(電話受付は8月2日からです)

9月11日(日曜日)「化石レプリカを作ろう」

アンモナイトや三葉虫など,太古の生きものたちを今によみがえらせよう!石こうで作ったレプリカに色を付けると,今にも動き出しそうですよ。

  • 時間:14時~16時
  • 場所:県立博物館本館3階研修室
  • 参加料:100円
  • 定員:30人

化石レプリカ

 

9月25日(日曜日)「秋の植物観察と植物採集」

金峰山で秋の植物を観察しましょう。採集や標本の作り方も学んで,四季をとおした植物標本作りに挑戦してみよう。

  • 時間:9時~12時
  • 場所:金峰山(現地集合)
  • 参加料:50円
  • 定員:30人

mt_kinpo

10月(電話受付は9月1日からです)

10月2日(日曜日)「博物館バックヤードツアー」

収蔵庫など普段は入れないバックヤードを見学します。多数の剥製や標本に驚くかもしれません。

  • 時間:14時~(30分程度)
  • 場所:県立博物館本館
  • 参加料:無料
  • 定員:10人

バックヤードツアー

 

10月9日(日曜日)「ハチの巣をのぞいてみよう」

ふだんはなかなか近づけないハチの巣を解体します。触れたり中をのぞいたりしながらハチの社会生活の様子や工夫を知ることができます。

  • 時間:14時~16時
  • 場所:県立博物館本館3階研修室
  • 参加料:無料
  • 定員:30人

蜂の巣観察

 

11月(電話受付は10月1日からです)

11月6日(日曜日)「アサギマダラマーキングと秋の虫さがし」

海を越えて旅をするアサギマダラの羽にペンでしるしをつけてとばします。また南の島から飛んで来る迷チョウや秋の昆虫の観察・採集を楽しみましょう。

  • 時間:10時~12時
  • 場所:開聞岳周辺山麓(現地集合)
  • 参加料:50円
  • 定員:40人

アサギマダラ

 

11月27日(日曜日)「ミニクリスマスツリーを作ろう」

高さ15cm程の大きな松ぼっくりをモミの木に見立ててミニクリスマスツリーを作ります。クリスマスに向けて最初の飾り付けはこれで決まり!

  • 時間:14時~16時
  • 場所:県立博物館本館3階研修室
  • 参加料:200円
  • 定員:30人

tree

 

12月(電話受付は11月1日からです)

12月4日(日曜日)「木の実でクリスマスリースを作ろう」

松ぼっくりやヤシャブシなどの木の実を使って,クリスマス用のリースを作ります。手作りのリースで,夜中にやってくるサンタをやさしく迎えてみませんか。

  • 時間:14時~16時
  • 場所:県立博物館本館3階研修室
  • 参加料:200円
  • 定員:30人

クリスマスかざり

 

1月(電話受付は12月1日からです)

1月8日(日曜日)「博物館バックヤードツアー」

収蔵庫など普段は入れないバックヤードを見学します。多数の剥製や標本に驚くかもしれません。

  • 時間:14時~(30分程度)
  • 場所:県立博物館本館
  • 参加料:無料
  • 定員:10人

バックヤードツアー

 

1月15日(日曜日)「化石レプリカを作ろう」

アンモナイトや三葉虫など,太古の生きものたちを今によみがえらせよう!石こうで作ったレプリカに色を付けると,今にも動き出しそうですよ。

  • 時間:14時~16時
  • 場所:県立博物館本館3階研修室
  • 参加料:100円
  • 定員:30人

化石レプリカ

 

2月(電話受付は1月4日からです)

2月5日(日曜日)「紫キャベツのカラフル実験」

紫キャベツの液は最初は紫色ですがいろいろな液を加えると色が変化してきます。様々な色を楽しみながらその理由も学びましょう。

  • 時間:14時~16時
  • 場所:県立博物館本館3階研修室
  • 参加料:100円
  • 定員:30人

sijiyaku

 

2月12日(日曜日)「煮干しの解剖」

料理に使われる煮干し(いりこ)のほとんどは,カタクチイワシという魚です。煮干しを解剖して,魚の体のしくみを調べてみましょう。

  • 時間:14時~16時
  • 場所:県立博物館本館3階学習情報室
  • 参加料:無料
  • 定員:24人(対象:小学校以上)

niboshi

 

3月(電話受付は2月1日からです)

3月5日(日曜日)「街かど岩石・化石探検隊!」

街かどを歩いて,石材として使われている天然の岩石を観察し,建物の床やかべなどに使われている石材の中から化石を探し出しましょう。

  • 時間:14時~16時
  • 場所:博物館周辺
  • 参加料:無料
  • 定員:20人

街角探検隊

 

3月19日(日曜日)「城山で春の植物をさがそう」

子どもでも歩きやすい城山遊歩道で春の植物を探してみましょう。見つけた植物でいろいろな遊びに挑戦できるかもしれません。

  • 時間:10時~12時
  • 場所:鹿児島市城山
  • 参加料:50円
  • 定員:30人

城山植物

 

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

〒892-0853
鹿児島市城山町1-1
FAX:099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

 

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574