更新日:2008年6月26日

ここから本文です。

しごとと税金

私たち一人ひとりのしごとは,会社や家族を支えるのと同時に,「納税→税金」という形で国や県・市町村の活動も支えています。ここでは,身近な住民税(県民税と市町村民税)や所得税をはじめ,毎日のしごとにかかわる税金について紹介します。

個人の県民税・市町村民税
  →所得に応じてかかる税金で,県民税と市町村民税をあわせて一般に「住民税」と呼んでいます。

個人の事業税(県税)
  →個人の方が営む事業活動に対してかかる税金です。

法人の事業税(県税)
  →法人が行う事業活動に対してかかる税金です。
 
  →事業税を納める法人にかかる税金で,事業税と併せて県に申告納付する必要があります。

産業廃棄物税(県税)
  →循環型社会の形成を目的とする法定外目的税です。

所得税(国税)
  →個人の所得(利子所得・配当所得・事業所得・不動産所得・給与所得・退職所得・譲渡所得・山林所得・一時所得・雑所得の10種類に区分)にかかる税金です。

法人の県民税市町村民税
  →県内に事務所や事業所などがある法人にかかる税金で,県民税と市町村民税をあわせて一般に「法人住民税」と呼んでいます。

森林環境税(県税)
  →かけがえのない森林を守るための税金です。

法人税(国税)
  →法人の所得にかかる税金です。

事業所税(市町村税)
  →地方税法で定められた都市(鹿児島県では鹿児島市のみ)に所在する事業所にかかる税金で,都市環境の整備及び改善に関する事業に要する費用に充てられます。

鉱区税(県税)
  →県内で鉱物を採掘し取得するために必要な鉱業権の所有者にかかる税金です。

鉱産税(市町村税)
  →鉱物の掘採事業を行う鉱業者にかかる税金です。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?