ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医師・医療機関 > 医務 > 地域医療連携推進法人について

更新日:2017年4月3日

ここから本文です。

地域医療連携推進法人について

地域医療連携推進法人制度について

平成26年に改正された医療法に基づき,各都道府県において,地域医療構想の策定を進め,医療提供体制の整備を図ることとされていますが,その達成のための一つの選択肢として,地域の医療機関相互間の機能の分担・連携を推進し,質の高い医療を効率的に提供するための新たな制度(地域医療連携推進法人制度)が創設されました(平成29年4月2日施行)。

地域医療連携推進法人の認定について

本制度は,医療機関の機能の分担及び連携を推進するための方針を定め,当該方針に沿って,参加する法人の医療機関の機能の分担及び業務の連携を推進することを目的とする一般社団法人を都道府県知事が地域医療連携推進法人として認定する仕組みとなっています。

本県で認定した法人は次のとおりです。

  1. 一般社団法人アンマ

所在地:大島郡瀬戸内町

代表理事:桂久和

参加法人:医療法人馨和会,宇検村,瀬戸内町

医療連携推進区域:大島郡宇検村,大島郡瀬戸内町

認定日:平成29年4月2日

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部保健医療福祉課

電話番号:099-286-2707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?