ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症 > 肝炎関連情報 > 「肝臓週間」と肝炎ウイルス検査について

更新日:2021年7月1日

ここから本文です。

「肝臓週間」と肝炎ウイルス検査について

令和3年7月26日(月曜日)~8月1日(日曜日)は「肝臓週間」

厚生労働省は,「日本肝炎デー(7月28日)」を含む月曜日から日曜日までの1週間を「肝臓週間」と定め,肝疾患について正しい知識の普及と予防の重要性についての知識を高めることを目的として,啓発活動に取り組むこととしています。

本県では,例年この週間に合わせて,肝炎や肝炎ウイルス検査について広く周知するとともに,県内の保健所において休日・平日夜間にB型・C型肝炎ウイルス無料検査を実施しております。

「肝臓週間」中のB型・C型肝炎ウイルス検査(無料)の実施について

肝臓週間を中心に,通常の検査に加えて,平日夜間に検査を実施する予定です。※事前予約制

(新型コロナウイルス感染症の発生状況によっては、検査を実施できない可能性があります。)

 

【対象者】

以下の方を除く全ての希望者

  • 健康増進事業(旧老人保健事業)に基づく肝炎ウイルス検査(いわゆる「節目検診」「節目外検診」等)により,過去に肝炎ウイルスに関する検査を受けたことのある方
  • 医療保険各法その他の法令に基づく事業において検診を受ける機会のある方

B型・C型肝炎ウイルス検査(無料)実施予定表(PDF:129KB)

「肝臓週間」以外の通常検査(無料)

県の保健所

  • 毎週月~金曜日8時30分~17時00分
  • 事前に電話で予約をお願いします。

鹿児島市保健所

  • 各保健センターで検査ができます。
  • 保健センターによって実施日が異なりますので,各保健センターへお問い合わせください。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

電話番号:099-286-2724

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?