ホーム > くらし・環境 > 住まい > 県の事業や計画など > 鹿児島県住生活基本計画(平成28~37年度)

更新日:2017年1月20日

ここから本文です。

鹿児島県住生活基本計画(平成28~37年度)

趣旨

住生活基本計画とは,住生活基本法(平成18年法律第61号)に基づき策定する計画で,国が策定する全国計画に即して都道府県計画を策定する必要があります。

現行の計画は,平成24年3月に見直しを行い改定していますが,社会情勢等の変化に対応するため,おおむね5年後に見直しを行うこととされており,また,全国計画が平成28年3月に改定されてことから,それらを踏まえ県計画についても,見直しを行い,新たに策定しました。

計画期間

計画期間は,平成28年度から平成37年度までの10年間です。

公表資料

鹿児島県住生活基本計画見直しの概要(PDF:84KB)

鹿児島県住生活基本計画全体像(PDF:184KB)

鹿児島県住生活基本計画(PDF:2,594KB)

パブリック・コメント実施結果

鹿児島県住生活基本計画の策定にあたり,県民の皆様に対しまして,平成28年10月12日から平成28年11月11日までパブリック・コメントを実施しましたが,寄せられた御意見はありませんでした。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部建築課住宅政策室

電話番号:099-286-3738

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?