ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費者施策 > 第55回鹿児島県生活安定審議会の開催結果について

更新日:2021年2月25日

ここから本文です。

第55回鹿児島県生活安定審議会の開催結果について

日時

令和3年2月19日曜日

午前10時から午前11時30分まで

場所

鹿児島県庁行政庁舎6階大会議室

出席委員

渡邉正人,川俣律子,前田真奈美,吉永由美子,永田福一,手嶋節子,田中優子,采女博文,東清剛,冨元美奈子,正込健一朗,中崎舞子,野崎博子,小野厚生

公開・非公開の別

公開

一般傍聴者数

なし

議題

14期県消費者基本計画(素案)に係るパブリック・コメントの実施結果について

24期県消費者基本計画(案)について

審議会結果等の概要

第4期県消費者基本計画(案)について,適当である旨の答申を行うことに決定した。

<主な意見等>

  • 今ほど消費者教育を受けておらず,テレビや新聞もあまり見ない20代,30代に対する消費者教育を検討してほしい。
  • 計画期間の5年間でデジタル化が急速に発展し,今想定していない消費者トラブルの発生も考えられるので,臨機応変に対応してほしい。
  • 適格消費者団体の設立に向けて,県として支援してほしい。
  • 市町村の消費生活相談員が弁護士に直接相談できる取組を検討してほしい。
  • 数値目標の「食品ロス問題を認知して削減に取り組む消費者の割合80%」について,エシカル消費等を考慮して具体的に取り組むなど,結果は踏み込んで確認してほしい。

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局くらし共生協働課消費者行政推進室

電話番号:099-286-2521

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?