ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 障害者総合支援法 > お知らせ > 障害者総合支援法の対象となる難病等の見直し

更新日:2021年11月18日

ここから本文です。

障害者総合支援法の対象となる難病等の見直し

平成25年4月1日から平成26年12月31日まで

平成25年4月に施行された障害者総合支援法において,「障害者」の定義に難病患者等が追加されました。また,同法の対象となる難病等の範囲について,130疾病が対象疾病とされました。

平成26年12月31日までの対象疾病(PDF:589KB)

平成27年1月1日から

対象疾病が130疾病から151疾病に拡大されました(疾病によっては,障害者総合支援法の対象であることに変わりはありませんが,疾病名が変わったものもあります)。

平成27年1月1日からの対象疾病(PDF:438KB)

対象疾病の新旧対照表(PDF:973KB)

平成27年7月1日から

対象疾病が151疾病から332疾病に拡大されました(疾病によっては,障害者総合支援法の対象であることに変わりはありませんが,疾病名が変わったものもあります)。

平成27年7月1日からの対象疾病(PDF:241KB)

疾病名表記変更新旧対照表(PDF:87KB)

対象外となった疾病(PDF:130KB)

平成29年4月1日から

対象疾病が332疾病から358疾病に拡大されました(疾病によっては,障害者総合支援法の対象であることに変わりはありませんが,疾病名が変わったものもあります)。

平成29年4月1日からの対象疾病(PDF:254KB)

疾病名表記変更新旧対照表(PDF:63KB)

平成30年4月1日から

対象疾病が358疾病から359疾病に拡大されました(疾病によっては,障害者総合支援法の対象であることに変わりはありませんが,疾病名が変わったものもあります)。

平成30年4月1日からの対象疾病(PDF:944KB)

疾病名表記変更新旧対照表(PDF:103KB)

経過的に対象となっている疾病について(PDF:138KB)

難病法に基づく指定難病と障害者総合支援法の「特殊の疾病」で異なる疾病名を用いているもの(PDF:378KB)

 

令和元年7月1日から

対象疾病が359疾病から361疾病に拡大されました(疾病によっては,障害者総合支援法の対象であることに変わりはありませんが,疾病名が変わったものもあります)。

令和元年7月1日からの対象疾病(PDF:1,200KB)

疾病名表記変更新旧対照表(PDF:259KB)

経過的に対象となっている疾病について(PDF:106KB)

指定難病と障害者総合支援法対象疾病の疾病名の相違(PDF:106KB)

 

令和3年11月1日から

対象疾病が361疾病から366疾病に拡大されました(疾病によっては,障害者総合支援法の対象であることに変わりはありませんが,疾病名が変わったものもあります)。

令和3年11月1日からの対象疾病(PDF:585KB)

以下については,令和元年度から変更なし

疾病名表記変更新旧対照表(PDF:259KB)

経過的に対象となっている疾病について(PDF:106KB)

指定難病と障害者総合支援法対象疾病の疾病名の相違(PDF:106KB)

障害福祉サービス等の利用を希望する場合(手続について)

対象疾病に罹患(りかん)していることがわかる証明書(診断書等)を持参し,お住まいの市町村の障害福祉担当窓口にサービスの利用を申請してください。

障害支援区分の認定や支給決定等の手続後,必要と認められたサービスを利用できます。

詳しくは,お住まいの市町村の障害福祉担当窓口にお問合せください。

参考資料

リーフレット(厚生労働省作成,令和3年11月から)(PDF:400KB)

厚生労働省(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部障害福祉課

電話番号:099-286-2953

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?