閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 障害者総合支援法 > お知らせ > 指定自立支援医療機関の指定継続には更新手続きが必要です

更新日:2014年10月11日

ここから本文です。

指定自立支援医療機関の指定継続には更新手続きが必要です

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく自立支援医療機関の指定は,6年ごとに指定の更新を受けなければ,効力が失われることとされていますので,指定を継続するためには,期間満了前に更新手続きを済ませる必要があります。

新手続き時に指定内容に変更がある場合,また,指定を辞退する場合も届が必要ですので,必要な手続きを行ってください。

 

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律第60条(指定の更新)

「第54条第2項の指定は、6年ごとにその更新を受けなければ、その期間の経過によって、その効力を失う。」

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部障害福祉課

電話番号:099-286-2746,2754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?