ホーム > 産業・労働 > 観光・特産品 > 福岡事務所 > 県産品情報 > 関連イベント等情報 > 九州新幹線で産地直送!「鹿児島よかもんマルシェ」が開催されました

更新日:2021年2月27日

ここから本文です。

九州新幹線で産地直送!「鹿児島よかもんマルシェ」が開催されました

開催概要

州新幹線を活用して,鹿児島の新鮮で旬な野菜類や鹿児島でしか購入できない加工品を博多に直送し,観光PRと合わせたマルシェが博多駅で開催されました。

マルシェでは,新鮮な旬の野菜の到着を多くの方が長蛇の列で待ち受け,朝採りした新鮮なそらまめやスナップえんどう,旬を迎えた桜島小みかんなどを手に取り,一足早い鹿児島からの春の商材に笑みを浮かべていました。

た,限定で準備した「旅する丸干し」や「フラワーパン」なども好評で,多くの商品が終了時間を待たずに完売となり大変好評でした。

回のイベントは,新幹線を活用した荷物輸送のトライアルとして初めての試みであり,イベント会場だけでなく鹿児島中央駅の積み込み場面や博多駅の取り降ろし作業についても報道陣に公開され,多数のテレビカメラや新聞記者が取材に訪れました。

主催等

(1)催:九州旅客鉄道株式会社,JR九州商事株式会社

(2)力:鹿児島県福岡事務所

開催日時

(1)和2年12月23日(水曜日)15時30分~19時00分

(2)和2年12月24日(木曜日)13時00分~17時00分

日とも商品売り切れにより,終了時間を待たずに終了しました。

開催場所

JR博多駅コンコース(在来線中央改札口前)

主な販売品目

(1)菜果物等:スナップえんどう(指宿産),そらまめ(指宿産),桜島小みかん,伊佐米
(2)工品:フラワーパン,旅する丸干し

会場の様子

鹿児島マルシェ11鹿児島マルシェ12

(左)到着した野菜の販売を多くの方にお待ちいただきました(右)新鮮なマメ類を購入される方々

鹿児島マルシェ1鹿児島マルシェ8

(左)農産物販売ブースは盛況でした(右)博多駅到着ホームにて新幹線から取り下ろされる荷物

鹿児島マルシェ6鹿児島マルシェ7

(左)到着した農産物は会場にて新鮮な状態で袋詰め右)多くの報道陣から囲み取材を受ける(株)九州旅客鉄道担当者

鹿児島マルシェ9鹿児島マルシェ10

(左)観光案内コーナーへも多くの方に訪れていただきました(右)会場には「桜島大根」を展示し鹿児島らしさを演出

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部福岡事務所

電話番号:092-441-2852

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?