ホーム > 産業・労働 > 観光・特産品 > 福岡事務所 > 最新情報 > オクラを食べて暑い夏を乗り切ろう!!~市場関係者へ鹿児島県産食材を売り込む~

更新日:2021年6月29日

ここから本文です。

オクラを食べて暑い夏を乗り切ろう!!~市場関係者へ鹿児島県産食材を売り込む~

開催概要

暑い夏を210626_3前に鹿児島県産オクラの入荷が本格化しています。

例年,産地関係者が大消費地である福岡市を訪れ,消費者や市場関係者に対しPR活動を実施しているところですが,今年は新型コロナウイルス拡大により販売促進活動を控えざるえません。

こで今回,指宿産オクラや鹿児島くみあい食品の加工品を市場関係者にPRしました。

開催日時

令和3年6月26日(土曜日)午前6時30分~午前7時30分

福岡大同青果(株)せり場前「情報ステーションコーナー」

参加者

西日本さつま会(福岡大同青果),鹿児島くみあい食品,鹿児島県経済連福岡営業所,鹿児島県福岡事務所

(1)指宿産オクラの展示,バレイショやさつまいもの一次加工品や漬物の展示・サンプル提供

  • オクラの新たなパッケージ袋(試験中)の紹介・効果PR,産地情報
  • 鹿児島くみあい食品のバレイショ加工品,さつまいも(紅はるか)のレトルト加工品,漬物商品

(2)観光PR(パンフレット配布)

210626_1210626_2

(左)オクラのバラ詰めや新たなパッケージ袋(試験中)を紹介左)バレイショの加工品や漬物を提案

210626_4210626_5

(左)試験中の新たなパッケージ袋と既存小袋(緑ネット)右)バレイショの一次加工品

210626_6210626_7

(左)会場を訪れた市場関係者へ売り込み右)加工品のサンプルは大人気

210626_8210626_9210626_10

(左)活気に満ちたセリの様子(中)セリを待つ県産オクラ右)奄美のスモモもセリ取引されていました

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部福岡事務所

電話番号:092-441-2852

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?