閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農林水産物の輸出促進 > 【県産農林水産物・食品の輸出を目指す事業者の皆さまへ】沖縄国際物流ハブ活用促進商談会等への参加事業者募集(募集終了しました)

更新日:2022年10月5日

ここから本文です。

【県産農林水産物・食品の輸出を目指す事業者の皆さまへ】沖縄国際物流ハブ活用促進商談会等への参加事業者募集(募集終了しました)

鹿児島県では,鹿児島発の定期船便と沖縄国際物流ハブ(那覇空港)発の定期航空貨物便を活用した輸送スキーム(Ship&Air)による輸出促進を図るため,沖縄県と協力して,以下のとおり商談会等の開催を計画しています。

商談会等への参加を希望される事業者の皆様は,以下を御確認の上,商品の御提案をくださるようお願いします。

商談会等の概要

1.商談会【Web】の開催

開催時期:令和4年11月10日(木曜日)
開催場所:鹿児島市・鹿屋市内会場又はオンライン
参加バイヤー:海外バイヤー等10社程度(香港,台湾,シンガポールなどのバイヤー及び沖縄県輸出商社)
*商談会について,海外バイヤーはオンライン参加です。参加事業者においては,特設会場(鹿児島市,鹿屋市)又はオンラインでの参加を選択できます。

 

2.日本特産品フェアを通じたテスト販売(香港・シンガポール)

実施予定時期:令和4年11月~令和5年1月の間で1~2週間程度
実施予定場所:AEONStoresHongKong(香港,調整中),NTUCFairPrice(シンガポール,調整中)

商品取引窓口:香港…株式会社JCC,シンガポール…株式会社萌す
*店内に特設コーナーを設けて,試食提供等によるPR販売を実施
事業者の選定等:本県含む7自治体から応募のあった商品から,バイヤーの審査により,20点ほどを選定。
各商品1~3ケース程度の買取りとなり,テスト販売が実施されます。


上記1,2については,沖縄県が委託する以下の事業者によって運営されます


【運営事務局】
○株式会社プロダクツ・プランニング
〒900-0015沖縄県那覇市鏡原町10番8号鏡原Uビル2(※2の正しい表記はローマ数字)2階

電話:098-987-0582(担当:窪田,稲嶺)

受付時間:10:00~17時00分

応募方法

1.提出書類

参加申込書(兼商品シート)(EXCEL:281KB)

2.提出先

株式会社プロダクツ・プランニング
〒900-0015沖縄県那覇市鏡原町10番8号鏡原Uビル2(※2の正しい表記はローマ数字)2階
電話:098-987-0582(担当:窪田,稲嶺)

メール:export@pp-okinawa.co.jp

3.提出締切

令和4年9月30日(金曜日)

商談会,テスト販売の同時募集となります。

 

スケジュール(予定)

9月30日(金曜日)募集締切商談会,テスト販売同時募集

【商談会】
10月3日(月曜日)~10月14日(金曜日)商談マッチング(商談スケジュール調整)
10月17日(月曜日)~18日(火曜日)商談スケジュール配布
10月18日(火曜日)~28日(金曜日)商談会用サンプル手配
11月10日(木曜日)商談会(鹿児島市内/鹿屋市内会場又は自宅・オフィス等からオンライン参加)


【テスト販売】
10月3日(月曜日)~10月14日(金曜日)1次審査(書面審査)
10月18日(火曜日)~11月8日(火曜日)2次審査(サンプル試食や取引条件の確認)
2次審査終了後順次輸出

11月~翌1月下旬テスト販売実施

資料等

参加募集要項(PDF:1,083KB)

参加申込書(兼商品シート)(EXCEL:281KB)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農政課かごしまの食輸出戦略室

電話番号:099-286-3093

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?