更新日:2020年9月18日

ここから本文です。

自然と人の織りなす絶景・棚田

日本の原風景と言われている棚田。

林水産省では,棚田地域を盛り上げるキャンペーンとして,「棚田に恋」をキャッチフレーズに,様々なイベントやコンテンツでPRを実施しています。

の中でも,棚田を訪れるきっかけになることを願って作成された棚田カードと,鹿児島地域振興局管内の棚田について紹介します。

棚田めぐりで棚田に恋

棚田に恋ポスター林⽔産省では,都道府県の担当者に呼びかけ,棚⽥地域を盛り上げ,棚⽥の保全に繋げる第⼀歩として,平成30年秋に「棚⽥カードプロジェクトチーム」を⽴ち上げました。
⽥カードプロジェクトチームでは,棚⽥をご存知の⽅はもちろん,棚⽥を知らない⽅,馴染みのない⽅にも棚⽥の魅⼒を「⾏って」「⾒て」「知って」もらいたい,そして棚⽥を含む地域活性化に役⽴ってほしいという想いで「棚⽥カード」を作成。
た,棚⽥をめぐるツールとして、棚⽥カードを作成した地区を⼀覧にした「棚⽥めぐりマップ」,棚⽥地域の活動や⾏事,周辺情報,アクセス情報などが記載されている「棚⽥めぐりガイド」も作成されており,多くの⽅に「棚⽥に来てほしい」,そして「棚⽥に恋してほしい」という想いを込め,「棚⽥に恋」というキャッチフレーズでPRなどを展開しています。

詳細については,農林水産省ホームページ「棚田に恋」(外部サイトへリンク)を御覧ください。

 

これまでに作成された棚田カード

【第1弾】

発表日:令和元年7月19日金曜日

作成箇所:31府県56地区

鹿児島県では,八重(鹿児島市郡山町),尾木場(日置市東市来町養母)の2箇所

【第2弾】

発表日:令和2年7月20日月曜日

作成箇所:11県52地区

鹿児島県では,おごっ段の華の棚田(いちき串木野市荒川),正現の棚田(出水市上大川内),幸田の棚田(湧水町幸田),椨川新田の棚田(屋久島町楠川)の4箇所

 

鹿児島地域振興局管内の棚田

八重(鹿児島市郡山町)

「八重の棚田」は甲突川の源流域である鹿児島市郡山町の八重地区の急傾斜地に広がる,全面積12.4ha,約240枚からなる美しい石積みの棚田です。

この美しい棚田の維持保全活動を展開する「八重地区棚田保全委員会」が中心となり,「農業体験in八重の棚田」やオーナー制度などの農作業体験やイベント等を通して,都市農村交流に取り組んでいます。

 

棚田カードの配布場所:鹿児島市役所グリーンツーリズム推進課(鹿児島市山下町11-1)

 

八重の棚田

八重の棚田

甲突池

甲突池(甲突川源流)

 

尾木場(日置市東市来町養母)

約100年守り継がれてきた約60枚の「尾木場の棚田」は,美しい石積みと高低差が雄大な風景を生み出し,用水路には珍在来種の黒メダカが生息しています。

これまで先人の苦労と開墾魂を引き継ぐ集落の田守人によって景観が守られてきました。

各種イベントを通して,都市住民と農村の交流を進め,棚田の利活用により地区の活性化を図っています。

 

棚田カードの配布場所:高山地区公民館(日置市東市来町養母15819-4)

 

尾木場の棚田

尾木場の棚田

尾木場付近の彼岸花

近辺の集落の様子

 

おごっ段の華(いちき串木野市荒川)

「おごっ段の華の棚田」は,いちき串木野市荒川大河内地区に位置し,四方を山に囲まれた中山間地域に広がる自然石で作られた石積みの棚田です。

平原山からの湧水を水源に生産されるお米は,ふるさと納税の返礼品となっています。

また,市内の女性組織チャレンジ農業「おごじょ塾」の米づくり等,農業体験の受入も行っています。

 

棚田カードの配布場所:いちき串木野市総合観光案内所(いちき串木野市上名3018)

薩摩藩英国留学生記念館(いちき串木野市羽島4930)

串木野白浜温泉みすまるの湯(いちき串木野市羽島265-1)

福永酒店(いちき串木野市羽島947-3)

 

おごっ段の華

おごっ段の華の棚田

 

 

棚田は,夏の青い田や秋の黄金色の稲穂,冬であれば真っ白な雪景色など,季節によって違う景色を見ることができます。そのような美しい景色を楽しむことはもちろん,きれいな水や空気に触れに,棚田を訪れてみてはいかがでしょう。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

鹿児島地域振興局総務企画部総務企画課

電話番号:099-805-7206

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?