ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 令和3年10月 > 10月2日(土曜日)全国知事会第29回新型コロナウイルス緊急対策本部会議(WEB会議)が開催されました

ここから本文です。

更新日:2021年10月5日

10月2日(土曜日)全国知事会第29回新型コロナウイルス緊急対策本部会議(WEB会議)が開催されました

9月30日をもって19都道府県の緊急事態宣言と8県でのまん延防止等重点措置が解除されたことを受け、今後の対応などについて議論するため開催された新型コロナウイルス緊急対策本部会議(WEB会議)に参加しました。
会議では、参加した知事から、第5波に講じた対策の効果などを検証・総括した上で、第6波に備え有効な具体策を示すよう求める意見が出されました。
私からは、ワクチン・検査パッケージの制度設計については、実証実験の成果など、科学的根拠に基づいて行うこと、今後、ワクチン・検査パッケージの議論の中で、取得を要件とするとの議論になる可能性もある第三者認証制度については、感染防止を図る上で必要な一定水準を確保すること、ワクチン接種については、接種できない方などのPCR検査などの費用負担に対する支援や、市町村間融通で対応し切れない部分に対する追加配分、3回目よりも2回目の接種を優先することなどを発言しました。
また、全国の幅広い事業者に対する持続化給付金の支援、地域観光事業支援の期間延長や離島への優遇措置ができるような制度設計についてもお願いしたいことを発言しました。

  • 21100221
  • 21100222

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?