ホーム > 地域振興局・支庁 > 熊毛支庁 > 産業・労働 > 農業 > 普及情報 > 屋久島農業の動き(令和2年3月)

更新日:2020年4月13日

ここから本文です。

屋久島農業の動き(令和2年3月)

一番茶対策現地検討会開催!

3月19日,屋久島町茶業振興会会員を対象に,一番茶摘採時期を検討する現地検討会を開催しました。検討会では会員の早生品種のほ場を巡回し,一番茶芽の生育状況を会員間で確認しました。昨年は秋の気温の推移が高かったため,一部では再萌芽が目立ったものの順調に生育しており,昨年と同等もしくは2日程度遅い摘採の開始となる予想です。今後も一番茶製造や摘採後の茶園管理を適切に指導していきます。

一番茶現地

 

屋久島生活研究グループ総会の開催

3月26日,屋久島町役場において,11名の会員が出席し,屋久島生活研究グループ総会が開催されました。昨年は,産業祭や自主企画運営による「まごころ市」に取り組み,令和2年度も計画に盛り込ました。また,9月に開催した「屋久島食の交流会」をきっかけに新たに1名の会員も増え,食をとおした伝承活動の大切さや交流会の楽しさを期待する声が聞かれました。今後も町と連携しながら,女性農業者の育成支援を行っていきます。

せいかつ

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

熊毛支庁屋久島事務所農林普及課

電話番号:0997-46-2236

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?