• ホーム
  • 議会のあらまし
  • 議会の動き
  • 定例会情報
  • 委員会の紹介
  • 議員の紹介
  • 開かれた議会
  • 議会広報

ホーム > 議会の動き > 政策提言・政策条例 > 議員提案による政策条例の取組 > 「かごしま歯と口腔の健康づくり県民条例」が制定されました(平成26年11月)

ここから本文です。

更新日:2019年1月10日

「かごしま歯と口腔の健康づくり県民条例」が制定されました(平成26年11月)

県議会では,本県における歯と口腔の健康づくりを推進するため,基本理念,県の責務,県民の役割などを定めた「かごしま歯と口腔の健康づくり県民条例」を第4回定例会に議員提案し,平成26年11月27日の本会議で原案のとおり可決されました。同条例は,12月5日に公布され,同日から施行されました。
県民の皆様におかれましても,条例の趣旨を御理解いただき,取り組んでいただきますようお願いいたします。

 

提案理由を説明する酒匂議員

条例提案理由説明2

かごしま歯と口腔の健康づくり県民条例(PDF:94KB)

このページに関するお問い合わせ

議会事務局政務調査課

電話番号:099-286-5043

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。