ホーム > くらし・環境 > 地域振興・景観 > 景観形成の推進 > 県の取組 > 「第6回かごしま・人・まち・デザイン賞」について

更新日:2019年4月10日

ここから本文です。

「第6回かごしま・人・まち・デザイン賞」について

第6回かごしま・人・まち・デザイン賞では,応募総数33件のうち自然・歴史的景観部門及び現代まちなみ部門においてそれぞれ1作品の表彰を行いました。

受賞された皆様に深く敬意を表しますとともに,本賞に御応募いただいた皆様に心から感謝を申し上げます。

お,表彰の対象等については,次のホームページを御覧ください。

受賞作品の紹介

自然・歴史的景観部門「かごしま・人・まち・デザイン賞」

「竹林整備し新たな魅力を」

所在地日置市東市来町

活動団体美山未来つなぎ隊(地域住民)

概要
420年の歴史を持つ「薩摩焼の里美山」では,ここ3年間で約1万平方メートルの荒れ果てた竹林が地域住民の手によって綺麗に整備され,竹林整備で出る笹や竹を使用した笹垣や竹垣も街のいたるところに設置され,観光客や地域住民を癒やしている。
「美山未来つなぎ隊(住民・店舗経営者14人で構成)」は,「美山を守り未来へ繋げる」を目的に,3年前から活動している。「美山の景観を守る」活動等の一つとして,竹林整備や空き家改修を精力的に行っており,この活動を通して,美山地域の景観は魅力的な景観へ変化し,陶芸・工芸等と共に,美山の新たな誇りとなっている。
また,全ての活動を自分たちで行うことで,継続的な管理をするための技術力と知恵を若い世代が自主的に学び,次世代へつなげることも目的としている。

講評
地元の若い人たちが,楽しみながら,街並みを美しく変えている点や未来を繋ぐという姿勢が良いと高く評価された。

 

美山未来つなぎ隊1

 

美山未来つなぎ隊2

現代まちなみ部門「かごしま・人・まち・デザイン賞」

「新平酒造株式会社」

所在地大崎町横瀬

所有者新平酒造株式会社

設計者久徳建設株式会社,東条設計株式会社,クラフト建築設計事務所

概要
この施設の周辺には,くにの松原キャンプ場や横瀬古墳等があり,自然豊かな場所に位置している。
施設の蔵には,シルバーと黒の2色で設計されているものと,レンガを使用したもの等がある。シルバーと黒でできている蔵は,アルコールに起因する黒カビ防止を考慮した設計となっている。
レンガでできている蔵は,ベルギー産レンガを使用し,暖かみのある人を迎えるような設計となっている。

講評
大小の蔵の外観イメージを切り替えることで多様性のある街並みを形成し,地元と密着しながら,今後周辺も含めてさらに発展していく可能性を秘めている。

新平酒造1

新平2

 

ネット大賞について

今回,初めて,皆様が選ぶ「ネット大賞」を決めるため,一次審査を通過した17作品から平成30年12月14日(金曜日)~平成31年1月16日(水曜日)の期間において,インターネット及び展示による投票を行いました。
たくさんの方が投票に参加いただきました。投票いただいた皆様に心から感謝申し上げます。
ネット大賞については,次のとおり決定いたしました。

自然・歴史的景観部門「ネット大賞」

「棚田跡を活用した一面のヒマワリ」

所在地薩摩川内市青山町

活動団体高貫自治会有志

概要
自治会長自ら所有する棚田を何か活用できないかと考え,平成23年から,ヒマワリを植え始めたのがきっかけとなり,その後他の住民にも派生していった結果,今では棚田跡に見渡す限り一面のヒマワリが咲き誇るようになっている。棚田の景観は美しく,自然とヒマワリの調和も非常に美しい。地域に活力,元気を生み出すきっかけにつなげようと,活動を続けている。
ヒマワリの植栽のほか,地区を貫く道路の清掃に地域全員で取り組み,交流の場ともなっている。
自治会長が中心となって,地域の景観と地元住民のつながりを守り,育てている。

一面ヒマワリ

現代まちなみ部門「ネット大賞」

「黒之瀬戸だんだん市場」

所在地長島町山門野

所有者長島町

設計者有限会社三島建築設計事務所

だんだん2

表彰式

成31年2月8日(金曜日)知事応接室において,表彰を行いました。

表彰式

左:美山未来つなぎ隊

右:新平酒造株式会社

表彰式2

受賞作品の位置図

位置図

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

企画部地域政策課

電話番号:099-286-2438

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?