ホーム > 産業・労働 > 雇用・労働 > 働き方改革 > 多様な働き方推進モデル企業を募集します

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

多様な働き方推進モデル企業を募集します

育児や介護との両立といった,働く方のニーズが多様化する中,

テレワーク等「働き方の新しいスタイル」への対応をはじめとした多様な働き方が可能な職場環境づくりがますます重要となっています。

県では,約1年間,外部コンサルティング会社による支援を受けながら多様な働き方の実現に取り組み,

取組のモデルとなっていただく県内企業を募集します。

応募方法

応募専用フォーム(外部サイトへリンク)へ必要事項を入力してください。

または,チラシに付属する応募様式に記入後,Faxまたはメールで送付していただいても構いません。

チラシ(PDF:882KB)応募用紙(PDF:418KB)

Fax:099-286-5582

E-mail:kagoshima_oubo_jimukyoku2021■tohmatsu.co.jp(■をアットマークに替えてください)

モデル企業への支援内容

  • 県が委託する外部コンサルティング会社による,多様な働き方が可能な職場環境づくりの伴走支援

【伴走支援の内容】

課題の分析

課題感や現場実務を視察しつつ,課題や今後の方向性について検討を行います。

ソリューションの検討

課題や予算などを踏まえ,多様な働き方の実現に向けた検討・計画立案を行います。

(デジタルツールの導入や労務関連について,助言などを行います)

導入

検討結果・計画を踏まえ,導入を検討します。

  • 1社あたり100万円を上限とした必要経費の補助

補助金の詳細は近日中に公開します。

モデル企業の選定

期限内に応募のあった企業の中から,選定委員会において10社選定します。

なお,モデル事例として取組み内容の情報提供に御協力いただくことが選定の条件となります。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部雇用労政課

電話番号:099-286-3017

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?