ホーム > 産業・労働 > 観光・特産品 > 福岡事務所 > 県産品情報 > 関連イベント等情報 > 霧島市と伊佐市の食材を使ったレストランフェアが開催されました(令和2年10月26日~11月1日)

更新日:2021年1月22日

ここから本文です。

霧島市と伊佐市の食材を使ったレストランフェアが開催されました(令和2年10月26日~11月1日)

概要

JR博多駅9階のフランスレストラン「ブラッスリーポール・ボキューズ博多」で,霧島市及び伊佐市の食材をテーマにしたレストランフェアが開催されました。
型コロナウイルス感染症拡大防止のため,これまでのパーティー形式からグループ形式にスタイルを変更し,人数を制限しての開催でしたが,7日間で102人と多くの方々に両市の食材での特別なコース料理をお楽しみいただきました。
会場には霧島市と伊佐市の観光ポスターの掲示やパンフレットを設置し,また特別コースを注文された方々へは,霧島茶や伊佐米といった特産品もプレゼントしました。両市の魅力や食材のおいしさを十分に感じていただく1週間になりました。

開催期間

10月26日(月曜日)~11月1日(日曜日)

会場

ラッスリーポール・ボキューズ博多(福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ9階)

使用食材

黒さつま鶏,霧島サーモン,金山ねぎ,温州みかん

PBH霧伊佐(1)PBH霧伊佐(2)

(左)霧島サーモンの軽いフュメ右)鹿児島産鮮魚ベニエ山ねぎイヤベースソース

PBH霧伊佐(3)PBH霧伊佐(4)

(左)黒さつま鶏ースシュープレーム右)ガトーショコラかんのコンフィチュール

PBH霧伊佐(5)PBH霧伊佐(6)

(左)伊佐市の観光ポスターやパンフレット右)霧島市の観光ポスターやパンフレット

PBH霧伊佐(10)PBH霧伊佐(9)

(左)特別コースご注文者に提供したノベルティ右)店内の壁面には両市のポスターがずらりと掲示されていました

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部福岡事務所

電話番号:092-441-2852

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?