ホーム > 産業・労働 > 商工業 > 計量 > 計量検定所の業務案内 > 適正計量管理事業所の指定

更新日:2018年10月10日

ここから本文です。

適正計量管理事業所の指定

正計量管理事業所の指定制度とは,適正な計量管理を行っている事業所を経済産業大臣(通商産業局長)又は知事が指定し,自主的な計量管理の推進を図る制度です。

 

1請書の提出先

正計量管理事業所の指定に係る申請書の提出先は,次のとおりです。

(1)国の事業所

業所の所在地を管轄する知事(計量検定所)を経由して経済産業大臣に提出する。
在地が鹿児島市にある場合は,鹿児島市長(計量検査所)を経由して提出する。

(2)その他の事業所

事に提出する。
業所の所在地が鹿児島市にある場合は,鹿児島市長を経由して提出する。

2定の申請

正計量管理事業所の指定に係る申請書及び関係書類は,次のとおりです。

正計量管理事業所指定申請書(鹿児島市に事業所がある場合は,申請書及び写し)

使用する特定計量器を記載した書面

量士登録証の写し

個人は,住民票

人は,登記事項証明書

量管理の方法(管理規程)

準器を有するときは,その成績書の写し(標準器にあっては証明書の写し)

用基準分銅を有するときは,承認書等の写し

数料は,計量関係手数料の登録・指定・証明手数料を参照してください。

正計量管理事業所指定検査申請書

3定事業所

(1)郵政関係

 本郵政株式会社(鹿児島逓信病院)

 本郵便株式会社(鹿児島郵便局等)

(2)九州化工株式会社

(3)サツマ化工株式会社

(4)イオン九州株式会社(イオン鹿児島店・姶良店・隼人国分店等)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部計量検定所

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?