ホーム > 危機管理・防災 > 災害に備えて > 災害に備えて > 「災害時における住家被害認定調査等の支援に関する協定」の締結について

更新日:2016年3月28日

ここから本文です。

「災害時における住家被害認定調査等の支援に関する協定」の締結について

では,平成28年3月28日に,災害時における応援協定の一環として,鹿児島県土地家屋調査士会と公益社団法人鹿児島県公共嘱託登記土地家屋調査士協会との間で「災害時における住家被害認定調査等の支援に関する協定」を締結しました。

「災害時における住家被害認定調査等の支援に関する協定」調印式(平成28年3月28日)

1定の概要

害が発生した場合において,(1)市町村が実施する住家の被害認定調査業務,(2)不動産登記及び境界問題等相談業務などの実施に関し,県が鹿児島県土地家屋調査士会等に支援を求める際に必要な基本的事項を定める。((1)は市町村からの依頼に応じて実施)

協定の概要(PDF:82KB)

2定の相手方

  • 鹿児島県土地家屋調査士会
  • 公益社団法人鹿児島県公共嘱託登記土地家屋調査士協会

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理防災局危機管理課防災対策室

電話番号:099-285-2256

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?