ホーム > 社会基盤 > 砂防・土砂災害対策 > 砂防事業 > 砂防関係施設の整備効果事例

更新日:2020年10月30日

ここから本文です。

砂防関係施設の整備効果事例

県において過去整備した砂防関係施設の整備効果や,土石流やがけ崩れ等の土砂災害を防いだ事例を紹介します。

整備効果

  • 令和元年と2年に発生した土砂災害と砂防事業の効果(ハード)
鹿児島県では、平成5年の8.6水害を受けて、近年大きな被害を受けた地域等に砂防関係施設を重点的に整備してきた結果、土砂災害の発生件数及び被害が減少している。

令和元年と2年に発生した土砂災害と砂防事業の効果

 

令和元年と2年に発生した土砂災害と砂防事業の効果(ハード)(PDF:605KB)

令和元年6月末からの大雨に対する整備効果(PDF:436KB)

地域の雇用を支える砂防事業:牛尾川(PDF:858KB)

施設効果事例

砂防設備

平成30年7月梅雨前線豪雨における施設効果

平成30年:砂防事業(垂水市:深港川)(PDF:321KB)

平成28年:砂防事業(垂水市:平野川など)(PDF:718KB)

平成25年:砂防事業(姶良市:城瀬川)(PDF:540KB)

平成23年:砂防事業(龍郷町:屋仁川など)(PDF:838KB)

平成22年:砂防事業(南大隅町:船石川など)(PDF:1,468KB)

平成19年:砂防事業(南大隅町:船石川2など)(PDF:469KB)

平成18年:砂防事業(垂水市他:井川など)(PDF:1,093KB)

平成17年:砂防事業(垂水市:磯脇川など)(PDF:578KB)

平成16年:砂防事業(霧島市:磯脇川)(PDF:150KB)

平成13年:砂防事業(西之表市:軍場第2川)(PDF:202KB)

平成5年:砂防事業(鹿児島市:竜ヶ水地区)(PDF:181KB)

急傾斜地崩壊防止施設

弥勒地区施設効果

令和2年:急傾斜事業(姶良市:弥勒地区)(PDF:658KB)

令和2年:急傾斜事業(鹿児島市:掛之下地区)(PDF:559KB)

平成25年:急傾斜事業(奄美市:住用町山間地区)(PDF:479KB)

平成22年:急傾斜事業(南さつま市:上村地区)(PDF:463KB)

平成17年:急傾斜事業(鹿屋市:上古江地区)(PDF:568KB)

平成5年:急傾斜事業(鹿児島市:日当平4、下伊敷5地区)(PDF:329KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部砂防課

電話番号:099-286-3618

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?