更新日:2016年12月16日

ここから本文です。

垂水港

垂水港は、鹿児島湾の東岸でほぼ中央に位置する地方港湾です。明治30年に鹿児島とを結ぶ汽船航路が寄港して以来、大隅地域の重要な港となっています。現在も鹿児島との間にフェリーが就航し、年間約200万人の乗降客と約100万台の航送車両の利用があります。
垂水港位置図
垂水港航空写真
問い合わせ先:
 大隅地域振興局建設部河川港湾課
 〒893-0011
 鹿屋市打馬2丁目16-6
 TEL: 0994-43-3121

港湾の指定状況

地方港湾 港則法 開港
   
検疫港 出入国 植物検疫



定期航路

航路名 船舶名 航路経路 事業者名 便数 備考
垂水 第十おおすみ他2隻 鹿児島(鴨池港)~垂水 垂水フェリー(株) 29便/日 フェリー

 外来小型船係留可能施設

地区名

施設名

利用について

本城地区

岸壁(-5.5m)

作業船や砂運搬船が利用している場合があります。

 船舶給水

地区名

施設名

給水能力

申請先

本城地区

岸壁(-5.5m)1箇所

25トン/時間

垂水市水道課

(0994-32-1111)

係留施設利用に関する問い合わせ

  大隅地域振興局建設部建設総務課 0994-52-2176

  他の船が係留している場合がありますので,事前に空き状況をお問い合わせください。

施設位置図

垂水港

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部港湾空港課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?