更新日:2016年12月16日

ここから本文です。

鹿屋港

鹿屋港は、錦江湾の東岸に位置する地方港湾で、大隅半島の表玄関として重要な役割を果たしています。港の背後の内陸部には鹿屋市の市街地が広がり、温暖な気候と豊富な自然に囲まれ、「日本のフロリダ」と呼ばれる大隅半島の経済・文化の中心都市となっています。近隣は高隈山系を舞台としたアウトドアスポットなど素晴らしい自然に恵まれています。

鹿屋港位置図
鹿屋港航空写真
●問い合わせ先:
 大隅地域振興局建設部河川港湾課
 〒893-0011
 鹿屋市打馬2丁目16-6
 TEL: 0994-43-3121

港湾の指定状況

地方港湾 港則法 開港
 
検疫港 出入国 植物検疫
     

 外来小型船係留可能施設

地区名

施設名

利用について

-

岸壁(-5.5m)

作業船や砂運搬船が利用している場合があります。

 船舶給水

地区名

施設名

給水能力

申請先

-

岸壁(-5.5m) 4箇所

15トン/時間(※原則2時間までの使用)

鹿屋市工務課

(0994-43-4225)

 

係留施設利用に関する問い合わせ

  大隅地域振興局建設部建設総務課 0994-52-2176

  他の船が係留している場合がありますので,事前に空き状況をお問い合わせください。

  

 

 施設位置図

鹿屋港

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部港湾空港課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?