更新日:2021年2月22日

ここから本文です。

与論港

与論港は、奄美群島の最南端、与論島の西岸に位置する地方港湾で、供利地区と茶花地区からなっており、海象条件により接岸する地区を使い分けています。島は亜熱帯の気候で南国特有の花々が咲き、珊瑚礁や白い砂浜など美しい自然に恵まれ「東洋の海に浮かぶ1個の真珠」と賞賛され、ヨロンマラソン、ダイビングフェスティバル、サザンナイトフェスタなど多くのイベントが茶花地区の海岸を主会場として行われています。
与論港位置図
与論港航空写真
問い合わせ先:
沖永良部事務所建設課
〒891-9111島郡和泊町手々知名134-1
TEL:0997-92-0039

港湾の指定状況

地方港湾 港則法 開港
   
検疫港 出入国 植物検疫
     

定期航路

航路名 船舶名 航路経路 事業者名 便数 備考
奄美・沖縄 フェリーあけぼの 鹿児島~名瀬~亀徳~和泊~与論~本部~那覇 マルエーフェリー(株) 上り下り
各1便/日
フェリー
フェリーなみのうえ
クイーンコーラル
プラス
鹿児島~名瀬~亀徳~和泊~与論~本部~那覇 マリックスライン(株)
クイーンコーラル8

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部港湾空港課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?