更新日:2021年7月1日

ここから本文です。

鹿児島トヨペット株式会社の環境活動

鹿児島トヨペット株式会社は,平成22年10月14日,県と「かごしま環境パートナーズ協定」を締結し,地域の緑化や美化活動,環境イベントへの参加等の環境保全活動に取り組んでいます。

地域の緑化と自然との共生

ふれあいグリーンキャンペーン

鹿児島トヨペット株式会社は,鹿児島の豊かな自然と緑を次の世代に引き継ぐため,大気浄化能力の高い苗木を寄贈する「ふれあいグリーンキャンペーン」を毎年実施しています。

  • 平成30年度:チェリーセイジ912本,ラベンダー432本,ローズマリー480本の苗木を寄贈
  • 平成31年度:ラベンダー672本,ローズマリー720本,クチナシ120本の苗木を寄贈
  • 令和3年度:クチナシ180本,ラベンダー842本,ローズマリー885本の苗木を寄贈

 

「緑の募金」

「緑の募金」運動に全社を挙げて取り組むことにより,地域の緑化と自然との共生に努めることとしています。
令和3年4月に公益財団法人かごしまみどりの基金へ寄付を行いました。

 

緑の募金  

環境イベントへの参加

【2018トヨタソーシャルフェス】

成30年8月11日ひがたのだいうんどうかい」(重富海岸)に参加

成30年11月10日「ユクサおおすみ海の学校で気球を学ぼう」(ユクサおおすみ海の学校)に参加

環境美化活動

鹿児島トヨペットの県下営業所において,店舗周辺の清掃活動を毎月1回~2回,実施しています。(通年)

年度も引き続き,環境保全活動に取り組むこととしています。

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

環境林務部環境林務課地球温暖化対策室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?