閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 社会基盤 > 土地・建設業 > 建設業 > 令和6年度建設産業担い手確保・育成・定着促進事業について

更新日:2024年7月8日

ここから本文です。

令和6年度建設産業担い手確保・育成・定着促進事業について

事業概要

建設産業が持続的に「地域の守り手」としての役割を果たせるよう,多様な担い手の確保・育成及び定着を支援するとともに,少ない人員でも工事を滞りなく施工できるように生産性の向上を図ります。

事業で実施する各種研修や助成金の案内は随時,ホームページで更新します。

実施する内容について

入職支援
  • 建設産業合同企業説明会や就活応援キャラバンへの出展料助成
  • 若手技術者と学生との交流会
育成・定着支援
  • 新規入職者研修
  • 一級土木施工管理技士試験準備講座
  • 工事目的物の品質確保に係る研修
  • 施工計画書作成研修
  • 資格取得促進助成
  • 中途採用者向け基礎研修
生産性向上支援
  • 建設ディレクター導入促進助成
  • ICT等研修費用助成

建設産業担い手確保・育成・定着促進事業助成金

資格取得促進助成・建設ディレクター導入促進助成・ICT等研修費用助成の申請受付を開始します。

募集概要

技術者の迅速な確保や育成,生産性の向上を図るため,施工管理技士の資格試験のために開催される講座受講料,建設ディレクター育成講座の受講料,ICT等の研修費用の一部を助成します。

助成金チラシ(PDF:4,465KB)

助成金 助成対象 対象資格
資格取得促進助成

各種施工管理技士の資格取得のための講座等を受講し,技術検定を受検した者

申請は1企業につき2人まで

助成対象者は,選定基準に基づき決定し,予算の範囲内で1人目を優先して助成

 

⑴に掲げる資格を取得するために負担する⑵の経費(助成率1/2以内上限50,000円)

⑴各種施工管理技士(技士補含む)

⑵事業年度に行われる⑴の資格試験のために開催される講習会等の講座受講料(受講に必須の教材料含む。)

建設ディレクター導入促進助成

(一社)建設ディレクター協会が開催する建設ディレクター育成講座を受講し,建設ディレクターとして,認定された者

申請は1企業につき2人まで

1企業につき1人の助成枠を確保し,2人目は予算の範囲内で助成

※ただし,令和6年3月31日時点において,既に同認定を受けた者が在籍している企業を除く

建設ディレクター育成講座を受けるために負担する受講料(受講に必須の教材料含む。)(助成率1/4以内上限82,500円)

ICT等研修費用助成

⑴もしくは⑵の講座を受講した者

⑴ドローンの操作研修または資格取得研修

⑵その他,建設業に関するICTについて学ぶことのできる研修講座等

申請は1企業につき2人まで

1企業につき1人の助成枠を確保し,2人目は予算の範囲内で助成

左記研修等の受講料(受講に必須の教材料含む。)(助成率1/2以内上限50,000円)

申請期間

令和6年6月上旬~予算上限に達するまで(遅くとも令和6年11月30日まで)

締切は予算上限に応じて県ホームページ,鹿児島県建設業協会ホームページでお知らせします。

申請書等の提出先・問合せ先

一般社団法人鹿児島県建設業協会人材育成対策室(事業委託先)
〒890-8512鹿児島市鴨池新町6番10号TEL:099-230-0081FAX:099-230-0082

募集要項,申請書の様式等については,一般社団法人鹿児島県建設業協会のホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロードできます。

施工計画書作成研修の開催について(募集終了)

施工計画書作成研修(上級:土木)を以下の日程で開催します。チラシ・当日日程について(PDF:452KB)

県発注工事で作成が義務付けられている施工計画書作成の重要なポイント等を学ぶことができます。
また,講義の内容を踏まえ実際に施工計画書を作成する演習時間も設けてあります。ぜひ,御参加ください!

開催日時:令和6年8月7日(水曜日)9時00分~17時00分(受付は8時30分~)
開催場所:鹿児島県建設センター5階501号室
対象者:実務経験がおおむね4年以上の者
定員:25名(パソコンを持参してください)
申込期限:令和6年7月4日(木曜日)申込書様式(EXCEL:17KB)
提出先(FAX):一般社団法人鹿児島県建設業協会人材育成対策室(099-230-0082)

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課

電話番号:0992863508

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?