ここから本文です。

近・現代のかごしま

近・現代

鹿児島は近代日本にあけぼのをもたらし,新国家建設の大きな原動力となったところです。「近・現代のかごしま」では維新の過程と,その後鹿児島がどのような歩みをたどったかを明らかにし,あわせて明治・大正・昭和という時代の変化の中で営まれた人々の生活や文化を紹介しています。

お,全国的に見ても他に例を見ない状況で進行した廃仏毀釈と,第二次世界大戦後にアメリカの軍政下におかれた奄美群島の日本復帰運動についてはコラム展示で紹介しています。

倒幕への道

戊辰戦争

新政府と鹿児島

西南戦争

明治の時代

大正から昭和へ

昭和の時代

 

よくあるご質問

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?