更新日:2021年9月11日

ここから本文です。

来県者等に対するPCR検査の受検促進

事業目的

夏休みやお盆時期の帰省による人流増加が予想される中,本県の玄関口である,鹿児島空港や鹿児島中央駅において検査ブースを設置し,やむを得ず,県外から来県する方などを対象にPCR検査を実施することにより,新型コロナウイルス感染拡大防止を図ります。

なお,この事業は,感染拡大地域との往来を促すものではありません。国や自治体の要請に沿った行動をお願いします。

また,PCR検査は現在感染していないことや今後発症しないことを100%保証するものではありませんので,検査陰性の場合でも感染防止対策の徹底をお願いします。

なお,本検査は任意であり,希望者が受検できます。

当日の状況により,検査を受けられないこともあります。あらかじめご了承ください。

対象期間

令和3年8月12日(木曜日)から令和3年9月30日(木曜日)

対象者

  1. 県外から帰県,来県する方
  2. 県内に在住し,県内離島へ出発する方

県内離島を除く県内の移動や,県外への出発については,対象外です。

 

 

(参考)県内離島

獅子島,桂島,上甑島,中甑島,下甑島,黒島,竹島,硫黄島,種子島,屋久島,口永良部島,平島,口之島,中之島,諏訪之瀬島,悪石島,小宝島,宝島,奄美大島,喜界島,加計呂麻島,与路島,請島,徳之島,沖永良部島,与論島

検査料金

2,000円

検査場所(利用時間)

  • 鹿児島空港:鹿児島空港国際線ターミナルビル1階のグループラウンジ(8時~21時40分)
  • 鹿児島中央駅:AMU広場の一角(8時30分~23時45分)

現地には案内看板等を設置しています。

検査の流れ

1検査場に来場

1

事前予約は不要ですので,そのまま検査所へお越しください。

【検体採取前の注意事項】

  • 歯科治療を行っている人は治療後48時間以内の唾液採取を避けるようにしてください。
  • 唾液採取の12時間前からアルコール類の摂取を行わないようにしてください。
  • 唾液採取の60分前から食事,歯磨き,うがいを控えてください。
  • 検体採取前には手洗い・消毒を行い,可能な限り自然に分泌される唾液を採取してください。

2県外からの移動,県内離島への移動が確認できるものを提示

1

 

例)航空チケット,乗車券領収書等

3検査料金(2,000円)を支払い

1

4QRコードを読み取り,検査申込

1

5検体を採取,提出

1

 

6査結果の通知(E-mail)

1

  • 検査結果は,検査の翌日以降にお知らせします。(また,感染者数の増加に伴い,結果の連絡が遅くなることもあります。)
  • 検査の所要時間は10~20分程度を想定していますが,受検者数等により変動するため,時間に余裕を持ってご来場くださるようお願いします。
  • 鹿児島県へ到着後に検査で陽性となった場合,仕事や帰省等の予定が大きく狂うため,できる限り出発地での検査をお願いします。

(参考)

羽田空港・伊丹空港におけるPCR検査の利用料金の減免

<県の取組>

「首都圏・関西圏からの往来者に対するPCR検査」

<国の取組>

内閣官房「搭乗前モニタリング検査」(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先

コロナ相談かごしま099-833-3221

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課新型コロナウイルス感染症対策室

電話番号:099-833-3221(コロナ相談かごしま)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?