ホーム > 危機管理・防災 > 災害に備えて > 災害への備え > 避難所における新型コロナウイルス感染症への対応について

更新日:2020年5月26日

ここから本文です。

避難所における新型コロナウイルス感染症への対応について

避難所における新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルスの感染が全国で広がっています。

このような状況においても災害はいつ起こるかわかりません。

実際に災害が発生したり,発生しそうな場合は,自らの命を守るために,避難所への避難が必要になる場合もあります。

避難所における十分な換気の実施や,スペースの確保等については,各市町村で対応を行うこととしていますが,感染症の防止には,避難者全員の協力が不可欠です。

感染症拡大を防ぐために,以下の内容について確認や事前の準備を行い,災害に備えましょう。

マスク,消毒液,体温計の持参

避難所へ避難する際は,感染症防止のために,通常の非常持出品に加えて,マスクや消毒液,体温計を準備しましょう。

手洗い,消毒,咳エチケットの徹底

咳エチケットを徹底するとともに,食事の前や,トイレの後はもちろんですが,ドアノブなど多くの方が触るものに触れた後も手洗いや消毒を行うようにしましょう。

密閉,密集,密接の3密を避ける

避難所が過密状態になることを防ぐため,可能な場合は,親戚や友人の家等への避難も検討してみましょう。

避難所における感染症対策

避難所における新型コロナウイルス感染症対策(PDF:137KB)

tirasi

啓発用リーフレット(PDF:156KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理防災局災害対策課

電話番号:099-286-2276

くらし保健福祉部社会福祉課

電話番号:099-286-2844

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?