ホーム > 生活安全 > サイバー犯罪のいろいろ > 詐欺,悪質商法(架空請求メール・不当請求など)

ここから本文です。

更新日:2011年12月26日

詐欺,悪質商法(架空請求メール・不当請求など)

● 身に覚えのないアダルトコンテンツ利用料の請求メールが届いた。
● クリックしたら会員登録され,不当な請求画面が表示された。

注意事項

  • 何らかの方法で収集したメールアドレスやランダムなアドレスに無差別大量の請求メールを送りつけてくるため,利用した事実がなければ無視して削除する。
  • アダルト系サイトは,細心の注意を払い,画面上の利用規約等をよく読むようにする。
 

対処方法

  • 利用した覚えのない請求に対しては支払う必要はありません。またメールに返信する必要もありません。
  • 記憶にないものの以前何気なく閲覧し,実際に会員となったサイトからの請求ということもあります。
    会員登録をする際は,利用規約をよく読み納得した上で登録を行い,登録時の規約の内容を印字したり,ファイル保存するなどしてください。
  • 送信者への問い合わせを電子メールや電話で行うと,今度は別の手段で請求してくることが予想されますので,これ以上個人情報が漏れないように注意してください。
  • 脅迫を受けたり,身に覚えがない請求に応じて支払った場合は最寄りの警察署へ届け出てください。

このページに関するお問い合わせ

生活安全部生活環境課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?