ホーム > 県政情報 > 統計情報 > 分野別統計一覧 > 国勢調査 > 17年国勢調査 > 平成17年国勢調査結果(従業地・通学地集計結果3)

更新日:2011年12月28日

ここから本文です。

平成17年国勢調査結果(従業地・通学地集計結果3)

3.昼間人口(常住人口-流出人口+流入人口)

 
昼夜間人口比率は溝辺町,志布志町で高く,28市町村で100を超えている
 
鹿児島県の昼間人口は,1,752,159人で前回調査の平成12年に比べ31,816人,1.8%減少している。また,昼夜間人口比率(常住人口100人当たりの昼間人口の割合)は100.0となっている。
昼間人口を市町村別にみると,鹿児島市が616,201人で最も多く,次いで薩摩川内市が103,829人,鹿屋市が85,084人,国分市が59,291人,日置市が49,388人などとなっている。昼間人口の市町村順位は1位から5位までは常住人口と同じである。
昼夜間人口比率は,溝辺町が115.1で最も高く,次いで,志布志町(112.2),国分市(107.2),加世田市(106.9)の順で28市町村で100を超えている。一方,昼夜間人口比率が最も低いのは姶良町の82.1で,次いで,坊津町(84.9),菱刈町(87.3),開聞町(87.6)の順となっている。
 

表3-1昼間人口,常住人口及び昼夜間人口比率

 

昼間人口

常住人口(夜間人口)

昼夜間人口比率

平成17年

平成12年

平成17年

平成12年

平成17年

平成12年

鹿児島県

1,752,159

1,783,975

1,752,804

1,785,357

100.0

99.9

注)「昼間人口」及び「常住人口」には年齢不詳を含まない。
 

表3-2昼間人口上位10市町村

順位

市町村名

昼間人口

常住人口

1
鹿児島市

616,201

604,304

2

薩摩川内市

103,829

102,285

3

鹿屋市

85,084

81,403

4

国分市

59,201

55,321

5

日置市

49,388

52,405

6

出水市

41,564

39,155

7

名瀬市

41,535

41,044

8

曽於市

40,554

42,287

9

姶良町

36,690

44,669

10

隼人町

33,742

36,692

 

表3-3昼夜間人口比率

高い市町村

低い市町村

市町村名

比率

市町村名

比率

1

溝辺町

115.1

1

姶良町

82.1

2

志布志町

112.2

2

坊津町

84.9

3

国分市

107.2

3

菱刈町

87.3

4

加世田市

106.9

4

開聞町

87.6

5

知覧町

106.5

5

松山町

87.8

6

出水市

106.2

6

高尾野町

88.2

7

大口市

104.9

7

吾平町

90.4

8

横川町

104.7

8

串良町

91.6

9

鹿屋市

104.5

9

大浦町

91.8

10

加治木町

104.5

10

大和村

91.9

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総合政策部統計課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?