閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県歴史・美術センター黎明館 > 展示 > 第60回記念黎明館企画特別展「ほこらしゃ奄美~海と山の織りなすシマの世界~」

更新日:2021年9月16日

ここから本文です。

第60回記念黎明館企画特別展「ほこらしゃ奄美~海と山の織りなすシマの世界~」

ri-fu1

 

「ほこらしゃ奄美」展リーフレット1(PDF:1,963KB)
「ほこらしゃ奄美」展リーフレット2(PDF:2,133KB)

会期

令和3年10月1日(金曜日)~令和3年11月7日(日曜日)
鹿児島県に対する「まん延防止等重点措置」の適用が9月30日(木曜日)まで延長されたことを踏まえて,会期を変更しました。

会場

黎明館22特別展示

開館時間

午前9時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
10月1日(金曜日)は午前10時30分からの入場です。

休館日

10月4日(月曜日),10月11日(月曜日),10月18日(月曜日),10月25日(月曜日),
11月1日(月曜日)

観覧料

一般800円(600円),高校・大学生500円(350円)
)内は団体20名以上,前売券料金

県内の高校・特別支援学校の高等部の生徒と,その引率者については,教育課程等に基づく学習活動として入館する場合は,観覧料は免除になります。(要事前申請)

中学生以下・障害者無料

障害者の方は手帳の提示で観覧料が免除になります。(介護者1名免除)

団体入館予約票又は入館料免除申請書はこちらからダウンロードできます。

前売券

  • お得な前売券の販売期間
    8月20日から9月29日まで
  • 前売券販売所
    黎明館総合案内,南日本新聞社,MBC南日本放送,山形屋プレイガイド,生協コープかごしま各店サービスカウンター,マルヤガーデンズインフォメーション,鹿児島県職員生協窓口,ファミリーマート(イープラス)にて販売しています。

主催

  • 令和3年度黎明館企画特別展実行委員会
    (鹿児島県歴史・美術センター黎明館,南日本新聞社,MBC南日本放送)

後援

  • 鹿児島県教育委員会
  • 鹿児島市教育委員会
  • NHK鹿児島放送局
  • KKB鹿児島放送
  • 南海日日新聞社

特別協力

  • 船の科学館「海の学びミュージアムサポート」

rogo1(外部サイトへリンク)rogo2(外部サイトへリンク)

関連行事

  • 各講演会・講座等については入場無料ですが,郵便往復ハガキよる事前申込が必要です。
    応募期間を,9月27日(消印有効)まで延長します。

応募方法の詳細は,黎明館企画特別展「ほこらしゃ奄美」リーフレット,もしくは講演会申込み方法を御覧ください。

(A)展示解説講座「ほこらしゃ奄美の世界」

【日時】令和3年10月9日(土曜日)午後1時30分~午後3時
【会場】黎明館2階講堂(122席)
【講師】恭一(黎明館学芸課主査

(B)記念講演会1「文化の窓口―奄美―」


【日時】令和3年10月16日(土曜日)午後1時30分~午後3時
【会場】黎明館2講堂(122席)
【講師】新里亮人(熊本大学埋蔵文化財調査センター助教)

(C)記念講演会2「奄美の民俗―その祈りのデザイン―」

【日時】令和3年10月23日(土曜日)午後1時30分~午後3時
【会場】黎明館2階講堂(122席)
【講師】健次郎(瀬戸内町立図書館・郷土館学芸員)

(D)記念講演会3「奄美の唄と踊りの系譜」

【日時】令和3年10月30日(土曜日)午後1時30分~午後3時
【会場】黎明館2階講堂(122席)
【講師】小川学夫(鹿児島純心女子短期大学名誉教授)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史・美術センター黎明館学芸課

電話番号:099-222-5100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?