ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成27年度 > 本坊酒造株式会社は南さつま市と立地協定を締結しました

更新日:2016年3月31日

ここから本文です。

本坊酒造株式会社は南さつま市と立地協定を締結しました

坊和人表取締役社長(中央左),本坊南さつま市長(中央右),室屋南さつま市議会議長(右)

坊酒造株式会社は,明治5年に製綿業として創業。明治後半には,本県の特産物である甘藷を使っての焼酎製造に着手し,以来,山林事業や観光事業,不動産事業など地域に根ざした事業を幅広く展開しています。
社では,昭和24年にウイスキー製造免許を取得し,昭和35年に国産ウイスキー創生の一翼を担った岩井喜一郎氏の設計・指導のもと,山梨県でウイスキー製造を開始。その後,昭和60年,製造拠点を長野県に移し,生産を行っています。
回の工場増設は,世界的なウイスキー需要の拡大に対応すべく,多様なモルト原酒の確保と安定した生産体制の整備を図るため,本坊酒造発祥の地である南さつま市に本格的ウイスキー蒸留所を新設するものです。
た,同施設内には,見学や試飲などができる観光施設も整備し,国内外の観光客を受け入れることとしています。
れにより,地域における重要な産業基盤,雇用の場としてはもとより,県内酒造業ならびに地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

成28年3月25日(金曜日)

本坊酒造株式会社津貫工場の概要

(1)所在地:鹿児島県南さつま市加世田津貫6594番地

(2)用地面積:24,311平方メートル

(3)建物面積:12,066平方メートル

(4)従業員数:20名

(5)事業内容:酒類製造

増設工場の概要

(1)工場名:本坊酒造株式会社ルス津貫蒸留所

(2)所在地:鹿児島県南さつま市加世田津貫6594番地(津貫工場敷地内)

(3)建物面積:659平方メートル

(4)着工予定:平成28年5月

(5)新規雇用者:4名

(6)投資予定額:約5億円

(7)操業予定:平成28年11月

(8)事業内容:ウイスキー製造

(9)生産計画:年約72KL(初年度)

(参考)本社の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地

〔本社〕鹿児島県鹿児島市南栄三丁目27番地
〔工場〕津貫貴匠蔵,知覧蒸留所,屋久島伝承蔵,薩摩郷中蔵,星舎蔵,山梨マルスワイナリー,信州マルス蒸留所

(2)創:明治5年

(3)代表者:代表取締役社長坊和人(ほんぼうかずと)

(4)資本金:1億円

(5)年:72億円(平成27年6月期)

(6)従業員:200名(平成27年12月現在)

(7)業:酒類製造販売,山林事業,観光事業,不動産事業

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?