ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成27年度 > サンライト化成株式会社は姶良市と立地協定を締結しました

更新日:2015年7月14日

ここから本文です。

サンライト化成株式会社は姶良市と立地協定を締結しました

サンライト化成株式会社

笹山姶良市長(左),久目代表取締役(中央)

ンライト化成株式会社は、平成3年3月、プラスチック射出成形による、小型精密部品(電子部品・自動車部品・精密機械向け等)の製造を目的として設立され、姶良市三拾町工業団地内において操業を開始しました。
同社の小型精密部品は、各ユーザーから高い評価・信頼を得ており、平成12年3月には工場を増設し、受注増加に対応するため、生産能力の強化、人員増強を図るなど、順調に業績を拡大してきています。
回の増設は、九州全域のユーザーからの更なる需要増加の対応や、海外輸出用部品の受注増加が今後見込まれることなどから決定されたものです。
回の増設は、地域における雇用の創出はもとより、地域経済の浮揚発展に大きく寄与するものと期待されます。

立地協定日

平成27年6月16日(火曜日)

サンライト化成株式会社の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:鹿児島県姶良市三拾町1371番地8

(2)代表者:代表取締役

(3)設立:平成3年3月

(4)資本金:1,000万円

(5)売上高:9億700万円(平成26年11月期)

(6)従業員数:45名(平成27年5月現在)

(7)事業内容:熱硬化性・熱可塑性の小型精密射出成形(自動車部品・電機部品・電子部品)

増設工場の概要

(1)所在地:鹿児島県姶良市三拾町1397番112筆(現工場隣接地)

(2)用地面積:5564.81平方メートル

(3)建物面積:1082.49平方メートル(空き工場を活用)

(4)着工予定:平成27年6月

(5)操業予定:平成27年8月

(6)新規雇用者:12名

(7)投資予定額:1億5,000万円(土地・建物・設備)

(8)事業内容:熱硬化性・熱可塑性の小型精密射出成形(自動車部品・電機部品・電子部品)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?