ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成27年度 > 株式会社フジデリカは鹿児島市と立地協定を締結しました

更新日:2016年1月8日

ここから本文です。

株式会社フジデリカは鹿児島市と立地協定を締結しました

フジデリカ

片山貢代表取締役(右),森博幸鹿児島市長(中央)

株式会社フジデリカは,名古屋市に本社を置く業界トップ3のフジパングループ企業であり,コンビニエンスストアなどの弁当,おにぎり,惣菜,調理パン,調理麺などの製造工場として平成5年に設立され,九州5県(福岡,熊本,長崎,宮崎,鹿児島)で商品の開発・製造を行っています。同社が手掛ける商品は,いわゆる「中食」と言われる調理済み食品で,今や我々の生活に欠かせないものとなっており,24時間年中無休の生産体制で供給しています。
鹿児島工場は,(株)南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市)が店舗運営を行う鹿児島,宮崎両県の約320のコンビニエンスストア向けに,弁当,おにぎり,惣菜,調理パン,調理麺などを開発・製造し,納品しています。
今回の鹿児島工場の増設計画は,(株)南九州ファミリーマートの店舗数増加(ココストア・エブリワンとの吸収合併)に伴い,製造量が増加するため,既存工場内を改装し,新たに機械設備等を増設するものです。
た,(株)南九州ファミリーマートとのコラボにより,鹿児島県産食材を使用し,地域の特性を生かした商品開発等も併せて行っていくこととしています。
これにより,地域における雇用の創出,活性化はもとより,地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

成27年12月28日(月曜日)

株式会社フジデリカの概要

(1)所在地:愛知県名古屋市瑞穂区松園町一丁目50番地
(2)設立:平成5年11月18日
(3)代表者:代表取締役片山
(4)資本金:3,325万円
(5)年商:138億6,300万円(平成27年6月期)
(6)従業員数:1,490人(平成27年10月末現在)
(7)事業内容:弁当,おにぎり,惣菜,調理パン,調理麺などの開発・製造
(納品先:九州全域のファミリーマート,サンクス(一部),スターバックス(一部))

鹿児島工場の概要

(1)事業所名:株式会社フジデリカ鹿児島工場
(2)所在地:鹿児島県鹿児島市宮之浦町760-12
(3)用地面積:5,776平方メートル(既存敷地内)
(4)建物面積:2,107平方メートル(既存建屋内)
(5)操業開始:平成7年6月
(6)従業員数:295人(平成27年10月末現在)
(7)生産額:41億3,611万円(平成27年6月末現在)
(8)事業内容:(株)南九州ファミリーマート向け弁当,おにぎり,惣菜,調理パン,調理麺の開発・製造

工場増設の概要

(1)用地面積:5,776平方メートル(既存敷地内)
(2)建物面積:2,107平方メートル(既存建屋内)
(3)着工予定:平成28年1月
(4)操業予定:平成28年12月
(5)総投資額:2億2,000万円
(6)新規雇用者数:105人
(7)売上高:12億円(5年目)
(8)事業内容:(株)南九州ファミリーマート向け弁当,惣菜等の開発・製造

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?