ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成27年度 > ピップ物流株式会社は霧島市と立地協定を締結しました

更新日:2015年5月13日

ここから本文です。

ピップ物流株式会社は霧島市と立地協定を締結しました

pippu

大平社長(中央左),前田霧島市長(中央右),常盤霧島市議会議長(右)

ップ物流株式会社は、昭和61年に医療用品の卸売会社でありますピップフジモト株式会社[東京](現・ピップ株式会社)の物流子会社として発足し、その後、物流サービスの経験をベースに先進のIT技術を導入し、外部企業からの物流受託業務に進出しました。現在、店舗、卸売間の物流センター業務を一括して受託するサードパーティーロジスティックス(3PL※)事業を主たる事業としており、ドラッグストア及び関連卸売業者を主な顧客として、全国に物流拠点を展開しています。
回の鹿児島センター設立は、九州に地盤を持つ大手ドラッグストアの業務拡大に伴う新たな物流業務を受託するためのもので、数多くの店舗に効率的に配送を行うことのできる交通アクセスと優秀な人材、豊かな自然環境に着目し、霧島市国分上野原テクノパークへの進出が決定されたものです。
回の進出により、地域における雇用の創出、活性化はもとより、物流企業として県内運輸関連企業との連携等、地域経済の浮揚発展に大きく寄与するものと期待されます。

※3PL:ThirdPartyLogisticsの略。荷主企業に代わって、最も効率的な物流戦略の企画立案や物流システムの構築の提案を行い、かつ、それを包括的に受託し、実行すること。

立地協定日

平成27年4月17日(金曜日)

ピップ物流株式会社の概要(本社)(外部サイトへリンク)

(1)所在地

店:東京都千代田区内神田三丁目3番7号

社:東京都文京区本郷二丁目17番15号

点:関東14、中部8、東北、四国、中国、九州各1の26拠点

(2)設立:昭和61年11月

(3)代表者:代表取締役社長

(4)資本金:1億円

(5)株主:フジモトHD株式会社100%

(6)年商:99億円(平成26年10月期)

(7)従業員数:2,035名(平成26年10月期)

(8)事業内容:医薬品、医薬部外品、医療用具、ベビー用品、日用雑貨品などの物流保管・管理、貨物利用運送業等

新設物流センターの概要

(1)事業所名:ピップ物流株式会社鹿児島センター

(2)所在地:鹿児島県霧島市国分上野原テクノパーク3番38号

(3)用地面積:9,177平方メートル

(4)建物面積:3265.15平方メートル

(5)新規雇用者:60名

(6)投資予定額:約2億4千円

(7)着工予定:平成27年4月

(8)操業予定:平成27年4月

(9)事業内容:医薬品、医薬部外品、医療用具、ベビー用品、日用雑貨品などの物流保管・管理

(10)荷扱金額:年額約90億円

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?