ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成27年度 > 株式会社アールエフはいちき串木野市と立地協定を締結しました

更新日:2015年6月5日

ここから本文です。

株式会社アールエフはいちき串木野市と立地協定を締結しました

rf

田畑いちき串木野市長(左),丸山代表取締役(中央)

式会社アールエフは、長野県長野市に本社を置く医療・歯科・産業用電子精密機器の開発型メーカーです。平成5年の創業以来、世界最小のワイヤレスCCDカメラの開発を皮切りに、ワイヤレス歯科口腔内カメラ・カプセル内視鏡・デジタルレントゲン・デジタルX線CTなど、従来の常識にとらわれない技術発想で、低価格かつ高性能の製品を次々と開発しています。
社は、「純国産・国内自社工場での生産」にこだわり、「安かろう良かろう」をコンセプトに革新的な技術とビジネスモデルで急成長を遂げ、「第4回ニッポン新事業創出大賞」の最優秀賞や世界中の革新的なテクノロジー企業100社を選出する「Red Herring Global Award」を受賞するなど国内外で高く評価され、国内ユーザー約22,000件をはじめ、世界中にユーザーが広がっています。
年は、デジタルX線センサーを活用したCT機器で業績を伸ばしており、主力の歯科用X線CT「NAOMI-CT」は、発売開始から1年半で1400台を出荷、産業分野では360°先端可動式工業用内視鏡「VJ」が、医療分野ではデジタルレントゲン「NAOMI」が,それぞれ国内トップシェアを獲得しています。
今回開設する鹿児島事業所は、九州地域の顧客に対する営業強化、納品・アフターメンテナンス体制の充実を図ることを目的として、歯科用X線CT機器の製造と物流センターの両機能を併せ持ち、生産現場の見学も可能な地域密着型の拠点として整備する計画です。
これにより、地域における雇用の創出はもとより、地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

平成27年5月21日(木曜日)

株式会社アールエフの概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:本社…長野県長野市中御所3番地

工場…中央研究所、諏訪事業所、長野東部事業所(以上、長野県)、東北事業所(福島県)、さいたま新都心事業所(埼玉県)、神戸事業所(兵庫県)
国内店舗…東京八重洲口店をはじめ、北海道から福岡まで16店舗
海外店舗…ミシガン店・ニューヨーク店(米国)

(2)創業:平成5年2月(法人設立:平成10年)

(3)代表者:代表取締役

(4)資本金:17億8,220万円

(5)売上高:112億円(平成26年5月期)

(6)従業員数:350名(関連会社を含む。平成26年12月時点)

(7)事業内容

産業分野:工業用内視鏡等
医療分野:デジタルレントゲン、カプセル内視鏡等
歯科分野:X線CT、口腔内カメラ等
置き楽事業:株式会社アールエフ100%子会社の株式会社RF929

新設工場の概要

(1)事業所名:アールエフ鹿児島事業所

(2)所在地:いちき串木野市湊町2682番地3

(3)敷地面積:5,706平方メートル

(4)建物面積:2,810平方メートル(空き工場を活用)

(5)新規雇用予定者:約30名(初年度計画),平成29年度:約50人

(6)投資予定額:約3億円

(7)操業予定:平成27年8月

(8)事業内容:医療用X線CT機器の製造(組立加工)及び物流センター

(9)生産計画:年額約20億円

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?