ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成27年度 > 岡山フードサービス株式会社は南九州市と立地協定を締結しました

更新日:2015年6月11日

ここから本文です。

岡山フードサービス株式会社は南九州市と立地協定を締結しました

okayama

霜出南九州市長(左),岡山代表取締役(中央)

山フードサービス株式会社は,昭和55年,大阪市において設立されました。同社は,食品加工,流通,販売業や飲食業の事業のほか,食材を生かした新たなメニューの提案や情報発信,業態開発も行う,食の総合サービス卸業者(フードトータルディストリビューター)として事業を展開しています。

回の計画は,外食産業市場において,他とは違う特色を有する鶏肉へのニーズがあることを把握したことから,長期肥育特殊鶏(注)の生産から,と畜解体・加工,パッケージングまでを一貫して行う工場を新設し,業容の拡大を図るものです。

社では,平成25年に南九州市知覧に農場を開場し,これまで,特殊鶏の飼育及び加工を行うとともに,市場での評価及び販売テストを実施してきており,他の銘柄鶏や地鶏にも匹敵する肉質,他にない肉厚・サイズ感により,商品への高い評価を得ているところです。なお,将来においては,鶏糞による堆肥の生産を通して野菜の生産を行う循環型農業に向けての取り組みも視野に入れ,新たな事業展開も期待されます。

れにより,地域における雇用の創出,活性化はもとより,地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

(注)一般の鶏の約3倍の飼育期間(150日)により最大9kg(通常3kg)まで育てることで肉の味わいを向上させた特別な鶏

立地協定日

平成27年6月2日(火曜日)

岡山フードサービス株式会社の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:大阪府大阪市住吉区苅田7-3-10

(2)設立:昭和55年6月

(3)代表者:代表取締役山克巳

(4)資本金:9,800万円

(5)従業員数:386名(平成27年5月現在)

(6)事業内容:食品の製造販売,飲食店経営,農畜産物の生産加工販売

新設工場の概要

(1)名称:岡山フードサービス株式会社覧農場

(2)所在地:鹿児島県南九州市知覧町郡710-2

(3)敷地面積:4,142.3平方メートル

(4)建屋面積:1,033.26平方メートル(加工施設143.56平方メートル,鶏舎等889.7平方メートル)

(5)着工予定:平成27年6月

(6)操業予定:平成27年9月

(7)新規雇用者:5人

(8)投資予定額:6,000万円

(9)事業内容:長期肥育特殊鶏の処理・加工・販売

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?