ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成28年度 > 株式会社ニチレイ・ロジスティクス九州は曽於市と立地協定を締結しました

更新日:2017年1月18日

ここから本文です。

株式会社ニチレイ・ロジスティクス九州は曽於市と立地協定を締結しました

nitire

式会社ニチレイ・ロジスティクス九州高松社長(中央),五位塚曽於市長(右)

式会社ニチレイロジグループ本社は、平成17年に低温物流事業を中心とした物流サービスを行うニチレイロジグループ傘下各社の持株会社として設立され,国内に物流事業会社10社、冷凍設備施工を担うエンジニアリング事業会社1社、海外(欧州、中国)に物流事業会社10社を保有しています。

式会社ニチレイ・ロジスティクス九州は、九州・山口地区で低温物流事業を展開しており,平成23年9月に稼働した鹿児島曽於物流センターにおいては、南九州産の農畜産品の保管・流通加工業務等を行っています。

回の同センター工場増設計画は、農産品に1.5次加工(※)を加え付加価値を高めた商品の取引先からの需要増に対応するため決定されたものであり,今後,事業規模の拡大も視野に入れ,地元食料品製造業者等との連携を更に強化していくこととしています。

れにより地域における雇用の確保・創出はもとより,地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

(※)1.5次加工:農産品の種類・用途に応じてトリミング(カット)や蒸し加工などを行い,食料品製造業者等が利用しやすい形態に加工すること。

立地協定日

成28年12月15日(木曜日)

株式会社ニチレイ・ロジスティクス九州鹿児島曽於物流センターの概要

(1)所在地:鹿児島県曽於市末吉深川11111番地9(内村工業団地内)

(2)用地面積:20,835.40平方メートル

(3)建物面積:8,546.80平方メートル

(4)従業員数:26名(平成28年11月末時点)

(5)売上高:6億14百万円(平成28年3月期)

(6)事業内容:冷蔵倉庫業、貨物利用運送業

増設工場の概要

(1)工場名:株式会社ニチレイ・ロジスティクス九州鹿児島曽於物流センター第一加工場(仮称)

(2)所在地:鹿児島県曽於市末吉深川11111番地9(既存敷地内)

(3)用地面積:20,835.40平方メートル(既存敷地)

(4)建物面積:1,282.22平方メートル

(5)着工予定:平成28年12月

(6)操業予定:平成29年9月

(7)新規雇用予定者:5名

(8)投資予定額:約6億円

(9)事業内容:農産加工品(1.5次加工品)の製造

(10)生産計画:約1.5億円(初年度)

株式会社ニチレイロジグループ本社の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:東京都中央区築地六丁目19番20号

(2)設立:平成17年4月1日

(3)代表者:代表取締役社長

(4)資本金:200億円

(5)売上高(連結):1,849億円(平成28年3月期)

(6)事業内容:国内外のニチレイロジグループ傘下各社の持株会社

株式会社ニチレイ・ロジスティクス九州の概要

(1)所在地:福岡県福岡市東区東浜二丁目85-19

(2)設立:平成16年4月1日

(3)代表者:代表取締役社長

(4)資本金:1億円

(5)売上高:51億42百万円(平成28年3月期)

(6)事業内容:冷蔵倉庫業、製氷業、貨物利用運送業

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?