ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成28年度 > 株式会社高山産業は姶良市と立地協定を締結しました

更新日:2016年11月30日

ここから本文です。

株式会社高山産業は姶良市と立地協定を締結しました

株式会社高山産業

笹山姶良市長(左)、株式会社高山産業田畑社長(中央)

式会社高山産業は、電子部品の製造を目的として、昭和51年6月、高山成忠氏により姶良市(旧:蒲生町)において個人で創業を開始しされ、その後、取引も順調に伸び、雇用も拡大したことなどから、昭和59年1月に法人化いたしました。
の間、製造場所として旧蒲生中学校の跡地を利用していましたが、取引の増加に伴い、本社を現在の場所に移転するとともに工場を建設し、「品質第一」を掲げ顧客の要求に対応すべく生産体制の拡大・強化と部品の提供に努め、取引先から大いなる信頼を得てきました。
回の工場増設計画は、こうした取引先からの更なる受注増に対応することや、将来的な事業拡大も見込まれることから決定されたものであり、現在の工場敷地内においては新たに建設可能なスペースがないことから、同市内(旧:蒲生町)に別の土地を購入し、工場を建設することとしました。
れにより、地域における新たな雇用の創出はもとより、地域経済の浮揚発展に大きく寄与されるもの期待されます。

立地協定日

成28年11月24日(木曜日)

株式会社高山産業の概要

(1)所在地:鹿児島県姶良市蒲生町北1923
(2)代表者:代表取締役社長
(3)設:昭和59年1月
(4)資本金:500万円
(5)年:5億円(平成27年12月期)
(6)従業員数:138名(平成28年11月現在)
(7)事業内容:電子部品製造業

増設工場の概要

(1)工場名:株式会社高山産業くす工場
(2)所在地:鹿児島県姶良市蒲生町白男2137
(3)用地面積:4,000平方メートル
(4)建物面積:1,900平方メートル
(5)着工予定:平成28年12月
(6)操業予定:平成29年4月
(7)新規雇用者:30名
(8)投資予定額:1億4,500万円(うち建物1億3,500万円)
(9)事業内容:電子部品の製造
(10)生産計画:1億円(初年度)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?